2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 馬体は充実してくるも、本来の動きにはあと1歩。☆ロードカナロア | トップページ | 本日、JRAの登録抹消されました。★シルクプレイヤー »

2011年10月14日 (金)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

Photo シルクバーニッシュ(牡・領家)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分行った後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,000mとキャンターで3,600mの調教を付けられています。牧場スタッフは「坂路調教を再開して、今週から15-15を進める予定です。月末には入厩可能な態勢に仕上げて行こうと思います」と話しています。(10/10近況)

Photo シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分、屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでダク1,200mとキャンター1,200mの調教を付けられています。牧場長は「骨瘤の不安もありませんし、先週も坂路で半マイル15-15をやりました。調教師の確認を受けながらこのままドンドン進めて行きます」と話しています。(10/10近況)

Photo シルクラングレー(牡・友道)父クロフネ 母ジブリール

北海道・吉澤ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、牧場内のミニトラックでウォーミングアップした後、BTCのあらゆるコースを併用して、キャンター2,400mの調教を付けられています。牧場長は「引き続き腱が太めなのは確かですが、ある程度負荷を掛けながら新陳代謝を上げて行く方が脚元はスッキリしています。不定期ながら今後も15-15を入れて行きます」と話しています。(10/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

バーニッシュとアポロンは、入厩に向けて、良い感じに復調してきています。あとは、入厩してみて、どういう動き・センスを見せてくれるかがポイントです。両馬ともに11月初旬には栗東に入ってきて欲しいところです。

ラングレーも順調ではありますが、腱が太めは心配な材料です。定期的にレントゲンを取ったり、獣医の診断してもらったりと注意はして行ってもらいたいです。この中の3頭では、最後の入厩となりそうですが、何とか年内には厩舎へ移動してもらいたいです。

« 馬体は充実してくるも、本来の動きにはあと1歩。☆ロードカナロア | トップページ | 本日、JRAの登録抹消されました。★シルクプレイヤー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

(引退)シルクラングレー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ラングレー、手間取ってますね。
じっくり我慢なんでしょうね。
これは、来春までということもありえますかね。
まあ、じっくり足もとを固めてからの方が良いですかね。

ぷ~さん、こんばんは
ラングレーの腱の腫れ具合は気掛かりですね。普通に乗れているみたいですが、ここからピッチを上げていった時にどう出るかですね…。今の感じだと年内の入厩はないでしょうね。吉澤ステーブルから栗東近郊には移動してきてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬体は充実してくるも、本来の動きにはあと1歩。☆ロードカナロア | トップページ | 本日、JRAの登録抹消されました。★シルクプレイヤー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ