2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 完成度の高さに、レースセンスを備えた好素材。☆アナスタシアブルー | トップページ | ロード&シルクなお馬さん(2歳牝馬) »

2011年10月13日 (木)

靭帯の腫れは心配も、厩舎で調整して行くことに。☆シルクオフィサー

Photo_2 シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

北海道・ファンタストクラブで変わりなく調整を進めると、確認した調教師の指示で、7日に美浦へ帰厩しています。調教師は「右前の膝上に腱鞘液が溜まっていて、調教を進めていくと腫れは大きくなっていくと思いますが、歩様には全く見せないですし、問題は無いでしょう」と話しています。(10/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ファンタストCから戻る直前で靭帯を少し腫らしてしまったオフィサー。大したことはなさそうですが、調教を進めて行っても大丈夫なのかな…。まあ、そのあたりは獣医の資格も持つ大竹調教師をはじめ、厩舎スタッフがうまくケアしてくれるものと任せるのみですが。

次は引き続き芝を使っていくのか、脚元を考えてダートを使ってみるのか、どういう選択をするのかも注目したいです。何とか年内にはもう1つ勝ち星を上乗せしてもらいたいです。

« 完成度の高さに、レースセンスを備えた好素材。☆アナスタシアブルー | トップページ | ロード&シルクなお馬さん(2歳牝馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 完成度の高さに、レースセンスを備えた好素材。☆アナスタシアブルー | トップページ | ロード&シルクなお馬さん(2歳牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ