最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 予定通り、日曜新潟で復帰戦を迎えます。☆スターコレクション | トップページ | 除外の危機を乗り越えて、無事に出走確定。☆ロードエアフォース »

2011年10月20日 (木)

実戦でも走りに集中できるようになれば、先々も楽しみ。☆シルクレグルス

Photo_2 シルクレグルス(牡・藤沢則)父アドマイヤドン 母アフリカンスカイ

CWとBコースでキャンターの調整で、12日と16日に時計を出しています。調教師は「牧場でしっかり乗り込んできただけあって、良い状態で戻ってきましたね。この感じならある程度追い切りをこなせば、すぐ復帰の目処が付けられると思うし、自分からグッと走る所があって、牧場から聞いていたように気合い乗りが良いね。復帰戦は来週あたりになると思います」と話しています。(10/17近況)

助 手16栗B不      55.2- 38.9- 12.1 馬なり余力

助 手19栗CW良  81.9- 66.0- 52.2- 39.4- 13.1 一杯 内スズカヘリオス一杯と6F併せで0秒1遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

栗東に戻ってきたレグルスですが、順調に時計をマークしています。公式HPは、競馬ブックの時計を引用しているかと思いますが、現在天栄HPで調整中のシルクデイブレイクの欄に上記の時計がアップされていました。ブックの間違いのようです。

併せたのは2歳未勝利馬ですが、相手は小牧Jが手綱を取って、競馬ブックでは動きに印。体重が重い助手さんが乗って外を回ってのものですし、上々の動きだと思います。欲を言えば、来週はラスト1ハロンを12秒台にまとめてくれれば。

春は真面目に走らないところがあったので、稽古の動きを素直に実戦で表現できるかがポイントです。気性面で前向きさが出てきているようなので、大丈夫とは思いますが…。

« 予定通り、日曜新潟で復帰戦を迎えます。☆スターコレクション | トップページ | 除外の危機を乗り越えて、無事に出走確定。☆ロードエアフォース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ