最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 多士済々の天皇賞・秋 | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・ケイアイF組) »

2011年10月25日 (火)

軽い頓挫でまたまた入厩が延期に…。★シルクバーニッシュ

Photo シルクバーニッシュ(牡・領家)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分行った後、屋内トラックと坂路コースを併用して、ダク1,000mとキャンターで3,600mの調教を付けられています。牧場スタッフは「先週、速い所を乗った後に右肩の出がややゴツゴツしたため、消炎剤で治療を行いました。大事を取って入厩を1~2週間延期する事になりましたが、担当者は『これは走りますよ』と絶賛していました。調教は休ませていませんし、この後は長め中心のメニューで入厩に備えたいと思います」と話しています。(10/24近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

検疫が取れ次第、入厩を予定していたバーニッシュですが、右肩の出がゴツゴツしてきたということで、入厩が先送りになってしまいました。ただ、調教は休んでいないのは幸いです。

前回はゲートを通して暴れてしまい外傷。そして今回は速い所を乗って軽い不安と…。メドが立っているのに慌てることはないかと思います。まあ、隠さずに報告してくれるのは良いことですが…。頭の高い走法だから、余計に肩先に負担が掛かるのでしょうね。

血統馬ですし、素質を秘めていると思います。何とかこれ以上、長引くことのないように、慎重に進めてもらいたいです。

« 多士済々の天皇賞・秋 | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・ケイアイF組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 多士済々の天皇賞・秋 | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・ケイアイF組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ