最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« いよいよ南部杯ウィークに。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(ケイアイファーム組) »

2011年10月 4日 (火)

スプリンターズS

終わってみれば、カレンチャンの強さだけが目立ったレースになりました。競馬ブックの1週前の追い切りの寸評が良くなく、下降線かなと思っていたのですが…。輸送もあったし、よく克服したと思います。体質が弱かったらしく、3歳時に無理をすることなく休ませたのが大きいようですね。

僚馬のダッシャーゴーゴーは、直線は前の馬がフラフラするし、行き場がなかったです。道中の位置取りも少しじっくり構えすぎたような感じですが…。川田Jはかなり気合が入っていたと思いますが、ちょっと勿体なかったです。凡走して、厩舎の別の馬が勝ってしまったのも、余計に気の毒ではあります。

人気を集めたロケットマンは、全く見せ場がなかったです。反応の良い馬だと思うのですが、4角であの手応えのなさということは、外から被せられたのが良くなかったのかと思います。直線で少しバラけてからは、脚を伸ばして4着に来ているので。香港馬2頭もちょっと時計が速かったかな?

結果はパドトロワが2着に粘って、キーンランドC組が頑張りました。全くの結果論で、スタートが遅れなかったらまた着順は変わったかもしれませんが、ビービーガルダンは無事にスタートできていれば、良いところがあったかもしれません。状態も良かっただけに勿体なかったです。

« いよいよ南部杯ウィークに。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(ケイアイファーム組) »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ南部杯ウィークに。☆シルクフォーチュン | トップページ | ロードなお馬さん(ケイアイファーム組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ