2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.218 | トップページ | ダート適性はどうかも、詰めの甘さを補えれば…。☆シルクドリーマー »

2011年10月28日 (金)

ロードなお馬さん(4歳馬)

Photo_9 レディアルバローザ

10月26日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に56.6-40.4-26.2-13.0 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。11月13日(日)京都・エリザベス女王杯(G1)・国際・牝馬限定・芝2200mに福永騎手で予定しています。

○笹田調教師 「順調に回復が図れている様子。先週末から再び15-15を乗り始めました。10月26日(水)も坂路で。状態面は変わり無さそうです。エリザベス女王杯(GⅠ)に登録を行なう予定。賞金的にゲートインの可否は微妙ながら、出られる場合には福永騎手が乗れるでしょう」

≪調教時計≫
11.10.26 助手 栗東坂良1回 56.6 40.4 26.2 13.0  馬なり余力

Photo_6 ロードオブザリング

10月26日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン85.4-70.2-55.0-41.2-12.9 6分所を馬なりに乗っています。短評は「攻め十分」でした。11月13日(日)京都・ドンカスターC・混合・芝2000mもしくは11月19日(土)京都・八瀬特別・混合・芝2400mに予定しています。

○笹田調教師 「10月26日(水)はウッドを長目から行きました。週2回の割合で時計をマーク。なかなか一気に・・・は難しいものの、徐々に復調の気配は窺えるでしょう。ただ、目標のレースまでに間に合うかどうか・・・。実際の出否は今後の様子を見ないと何とも言えないですね」

≪調教時計≫
11.10.26 助手 栗CW良 85.4 70.2 55.0 41.2 12.9(6)馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アルバローザは前走のダメージは少なそうでしたが、結局のところ、敗因の総括が出来ていません。そのモヤモヤが解消されぬままだと、次走でも厳しいレースになるかと思います。一応、次走はエリザベス女王杯(G1)を目指すとのこと。スノーフェアリーら海外馬も強敵ですが、賞金も少ないので、出走は厳しいかと思います。距離も明らかに長いですし。翌週のマイルCSは賞金面でさらに厳しいでしょう。エリザベス女王杯の裏番組、武蔵野Sを視野に入れることはないかな?

リングは、じわりじわりと良化しています。追い切りの本数は足りているとは思いますが、ビシッと追えるのがいつになるか…。そのあたりも踏まえて、目標のレースに間に合うかと危惧されているのだと思います。それでも、レースを使った方がその後の良化を見込めると思うので、完調手前でも出走に踏み切ってもらえれば…。個人的な見解ではありますが。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.218 | トップページ | ダート適性はどうかも、詰めの甘さを補えれば…。☆シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんはm(_ _)m


アルバローザはエリザベス女王杯ゲートイン叶うと良いんですが(^_^;)


ロードオブザリングは目標のレースの前に一度使って状態上げて欲しいですねo(^-^)o

ボビー777さん、おはようございます。
アルバローザは収得賞金が少ないため、大きなレースとなると除外の可能性が高そうです。距離もマイル以下の方が力をしっかり発揮できそうに思います。ダートも池江郎厩舎の時に1度、使う予定になっていましたが、熱発で回避しています。

リングは、本数は消化しているので、予定どおり使っていっての良化を見込んで行った方が良さそうに思います。稽古ばかりでは仕上げにくそうな…。慎重に調整してくれているのは有り難いのですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.218 | トップページ | ダート適性はどうかも、詰めの甘さを補えれば…。☆シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ