2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・ノーザンF天栄組) | トップページ | 馬体も回復傾向。少しずつ良い雰囲気に。☆シルクレイノルズ »

2011年10月13日 (木)

ロードなお馬さん(2歳馬・ケイアイF育成組)

Photo_3 ロードアクレイム

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「馬自身が随分しっかり。外見的にも一回り大きくなったと思います。心身共に着実に成長を遂げている感じ。まだ良化の余地も多分に残すでしょう。体調が安定しているのは何より。同様のパターンを繰り返しつつ、新たな指示を待つ方針です」

Photo_3 ロードヴェッケン

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「登坂を開始。ここ最近はロードアークと同じ過程で進んでいます。今のところは特に問題も無さそう。とは言え、これまでの経緯を踏まえれば油断は禁物でしょう。視察に訪れた千田先生にも改めて現状を報告。焦らずに・・・との話でしたよ」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アクレイムは、順調に乗り込んで、新たな指示が届くのを待っています。夏前に入厩してみた時期とは、馬も良く変わってきているのは信じて良いのかな。あとは、気性面も少しでも大人びてきて欲しいものです。

ヴェッケンは、思いのほか早いペースで進んできています。千田先生も様子を見に来てもらえたのも有りがたいです。ただ、1度頓挫している馬でもありますので、脚元へのケアはしっかり行ってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳・ノーザンF天栄組) | トップページ | 馬体も回復傾向。少しずつ良い雰囲気に。☆シルクレイノルズ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードアクレイム」カテゴリの記事

(引退)ロードヴェッケン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・ノーザンF天栄組) | トップページ | 馬体も回復傾向。少しずつ良い雰囲気に。☆シルクレイノルズ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ