最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ようやく栗東に戻ってきて、決まった次走に向けて調整中。☆ロードエアフォース | トップページ | 追い切りをこなすも、本調子にはまだまだ…。★ロードオブザリング »

2011年10月 6日 (木)

シルクなお馬さん(3歳馬)

Photo_4 シルクオフィサー

北海道・ファンタストクラブで調整中です。ウォーキングマシンの運動50分行った後、角馬場と屋内ダートトラックを併用して、ハッキング1,600mの調教を付けられています。牧場担当者は「ブリスターは薄めに塗りましたので、皮膚の荒れもほとんど目立ちません。引き続き軽めを乗っていますが、近々トレセンに戻しても支障のない状態ですよ」と話しています。(10/3近況)

Photo_4 シルクレイノルズ

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、常歩とダク5,000mとキャンター2,400mの調教を付けられています。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「ハロン17秒前後のキャンターを入れながら、徐々に負荷を掛けています。動き自体も良好ですし、馬体もだいぶフックラしてきましたから、もう少しやれば速いところも始めていけると思います」と話しています。(10/3近況)

Photo_4 シルクレグルス

福島県・ノーザンファーム天栄で調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、常歩とダク5,000mとキャンター2,400mの調教を付けられています。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「速い調教を継続しながら、良い意味で平行線を保っています。先生にもデキの良さを報告しており、まだ予定はハッキリしませんが、いつ連絡が入っても大丈夫なように乗り込んでおきます」と話しています。(10/3近況)

Photo_4 シルクプレイヤー

坂路と南Aコースでキャンターの調整です。調教助手は「特に問題なく、調教も普通に乗っています」と話しています。尚、すでにご案内の通り、このまま引退させる方向ですが、在厩日数を満たした上で抹消させる予定です。(10/3近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オフィサーは、靭帯の腫れの治療に重点を置きながら、乗り込みも続けています。帰厩が未定となっていますが、患部がしっかり良化すれば、声が掛かると思います。

レイノルズは馬体をしっかり戻しつつ、動きも良くなってきています。この調子で1つ1つ段階をおって、進めて行ってもらいたいです。

順調に乗り込みを続けているレグルスは、牧場からも先生に声を掛けてくれているようですし、遅くても10月中には栗東に戻れるのではと思います。どこまで出世できるかは分かりかねるところがありますが、500万下ならすぐに通用する力は持っていると思っています。

プレイヤーは在厩日数を満たすまでの繋ぎになっています。ちょっと厩舎スタッフには申し訳ないですが…。

最終的に私の愛馬は3頭が勝ち上がりました。プラズマの再ファンドも考えましたが、またソエが出ているようですし、体質の弱さが最大のネックです。

スーパー未勝利が終わって、シルク全体の勝ち上がり頭数が13頭。そういう状況なので、3頭でもマズマズなのかなと思います。息の長い活躍を期待します。

« ようやく栗東に戻ってきて、決まった次走に向けて調整中。☆ロードエアフォース | トップページ | 追い切りをこなすも、本調子にはまだまだ…。★ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクレイノルズ」カテゴリの記事

(引退)シルクプレイヤー」カテゴリの記事

(引退)シルクレグルス」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく栗東に戻ってきて、決まった次走に向けて調整中。☆ロードエアフォース | トップページ | 追い切りをこなすも、本調子にはまだまだ…。★ロードオブザリング »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ