最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« まだまだ力強さに欠けるも、レースセンスの良さに期待。☆ロードエストレーラ | トップページ | 昇級戦の今回はデキも一息。厳しい1戦となりそうです。★ロードハリアー »

2011年10月21日 (金)

得意の距離で好枠ゲット。存分に渋太さを生かす走りを。☆ロードエアフォース

201104

Photo ロードエアフォース(牡・笹田)父エアエミネム 母レディスターライト

10月22日(土)新潟10R・米山特別・混合・芝1400mに藤岡康Jで出走します。追い切りの短評は「この一追いで良化」でした。発走は14時50分です。

5回新潟3日目(10月22日)
10R 米山特別
サラ 芝1400メートル(左)
3歳上500万下、混合、定量 発走14:50
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ラブグランデー 牝4 55.0 酒井学
1 2 メイショウアカギ 牡4 57.0 高橋亮 
2 3 シェルエメール 牝3 53.0 北村友一
2 4 ロードエアフォース 牡3 55.0 藤岡康太
3 5 シルクフラッシュ 牡3 55.0 村田一誠
3 6 トツゼンノハピネス 牝3 53.0 川須栄彦
4 7 スマイルプライズ 牝4 55.0 中舘英二
4 8 リバーハイランド 牡4 57.0 太宰啓介
5 9 ゴーゲッター 牡4 57.0 松田大作
5 10 リビングストン 牡5 57.0 勝浦正樹
6 11 アウトオブオーダー 牡5 57.0 木幡初広
6 12 サンライズトラスト 牡7 57.0 津村明秀 
7 13 コスモサイキック 牡4 57.0 丹内祐次
7 14 ウエスタンディオ 牡4 57.0 大野拓弥
7 15 グッディグッディ 牝4 55.0 宮崎北斗
8 16 コスモラングデン 牝3 53.0 吉田隼人
8 17 アイファーハイカラ 牡4 57.0 松山弘平 
8 18 パワフルキリシマ 牡3 55.0 古川吉洋

○笹田師 「前走後にソエが出て休ませたが、完治して稽古はいい動き。昇級初戦も見どころのある内容だったし、この距離で勝っているので期待している」(大スポより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昇級戦の芝1700でも4着に頑張ったエアフォース。その後、再度ソエで小休止となりましたが、戻ってからは坂路でも動いていますし、宇治田原優駿STで乗り込みも十分です。そして、今回はベストの距離、1400でのレースを迎えます。

相手関係は、リバーハイランド、ラブグランデーなど500万下でも地力上位の存在のメンバーがチラホラいます。厳しいレースになるかもしれませんが、出走枠に滑り込んだのに加え、偶数枠の内枠をゲットしました。前々で渋太さを生かすエアフォースには申し分ありません。ここはスタートをきっちり決めて、2列目の内で脚をタメる競馬を。そして、直線は早めに内からスルスル抜け出して欲しいと思います。

ここは何とか馬券対象内に絡んでくる頑張りを期待しています。

« まだまだ力強さに欠けるも、レースセンスの良さに期待。☆ロードエストレーラ | トップページ | 昇級戦の今回はデキも一息。厳しい1戦となりそうです。★ロードハリアー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

個人的には今回のエアフォースは未勝利脱出した時に感じた閃きみたいなものを今回も感じました♪


得意な距離と内枠がいい方向に向いてくれるといいんですが(^O^)

ボビー777さん、こちらにもありがとうございます。
出走枠に滑り込んで、内枠の偶数枠に入ったのも運を感じますね。外々を回されて脚を使ってしまうのは避けたかったです。ここなら内で脚をタメながらレースが出来ると思います。あとは、スタートをきっちり決めて欲しいです。楽しみにしています。

焼魚定食さん、こんにちは☆
今週はご一緒馬3頭とも、なんとも歯がゆい競馬になってしまいましたね(><;
エストレーラはやはり非力なところがあるのか力が発揮できませんでしたね。
距離も短いのかなぁと思いました。

エアフォースも内枠なら、もうちょっと前につけられたらよかったのですけど、一度手綱を引くシーンもありましたし、前が詰まってしまいましたね。
どスローで最後だけの競馬・・・・ちょっと流れが合わなかった感じ。
今のところ距離は多少長くても、小回りコースで先行が合っていそうです。
しかし、パドックでシルクフラッシュよく見えたのですが、単勝万馬券でしたね^^;

ロードハリアーは直前の雨で可哀想でした。
メインより速い時計勝負で・・・・
中途半端な状態で出走させて、怪我や体調ダウンにならなければいいのですが・・

3頭まとめてのコメントで失礼しました。

ぼんちゃんさん、こんばんは
今日はご一緒の3頭は、残念ながら良いところがなかったですね。

エストレーラは前走を踏まえて、今回は積極的に乗られましたが、逆に最後まで脚が持たなかったですね。札幌でのダート調教を思い起こすシーンになってしまいました。一瞬、故障かなと心配しましたが、トモに力がついてくるまで無理使いは避けてもらいたいです。

エアフォースは少し窮屈な競馬でしたね。決め手に欠ける馬なので、流れも向きませんでしたね。私も少し長めの距離で、平均的に逃げるような競馬をしてほしいと思います。

ハリアーは苦しい条件ばかりでしたね。良馬場ならもう少しやれたかな? 馬体が減ってしまったので、馬体を戻してから使って欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだ力強さに欠けるも、レースセンスの良さに期待。☆ロードエストレーラ | トップページ | 昇級戦の今回はデキも一息。厳しい1戦となりそうです。★ロードハリアー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ