最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 馬群で揉まれ込む形になって、直線で伸びを欠く結果に…。★ロードエアフォース | トップページ | ブランク長く、ビシビシやれていないも、能力でどこまで…。☆スターコレクション »

2011年10月22日 (土)

1000万下のペースには何とか対応できるも…。★ロードハリアー

Photo_2 ロードハリアー(牡・浅見)父ジャングルポケット 母オーブリエチア

10月22日(土)京都12R・3歳上1000万下・ダート1200mに池添騎手55kgで出走。16頭立て10番人気で6枠12番から平均ペースの道中を9、7、7番手と進み、直線では外を通って1秒7差の10着でした。馬場は重。タイム1分11秒5、上がり36秒5。馬体重は8kg減少の462kgでした。

○池添騎手 「追走は大丈夫だったものの、直線での一踏ん張りが利きませんでした。でも、今回は昇級戦。非常に速いタイムでの決着では尚更に仕方ないかも知れませんね。このクラスで揉まれて経験を重ねるのが大事。少しずつ慣れて前進を果たせれば・・・でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

マイナス8キロの体重が示すように、パドックでは馬体が萎んだ印象がありました。今日のところは、デキ落ち+昇級戦+直前の大雨など、色々不利な条件が重なりました。

道中で鞭が入り、気合を入れられていましたが、1000万下のペースを経験できたのは、唯一の収穫です。まあ、直線ではアラアラでしたが。

短期放牧を繰り返されていましたが、夏場をずっと使ってきました。今回で権利もなくなりましたし、ここで一息入れる良い機会だと思います。エストレーラ共々に、一息入れて、立て直してもらいたいものです。

« 馬群で揉まれ込む形になって、直線で伸びを欠く結果に…。★ロードエアフォース | トップページ | ブランク長く、ビシビシやれていないも、能力でどこまで…。☆スターコレクション »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬群で揉まれ込む形になって、直線で伸びを欠く結果に…。★ロードエアフォース | トップページ | ブランク長く、ビシビシやれていないも、能力でどこまで…。☆スターコレクション »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ