2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.201 | トップページ | 手応え十分に外へ出して直線伸びてくるも、最後に力尽き3着。☆シルクフォーチュン »

2011年10月10日 (月)

第4回シルク応援隊杯POG近況

【指名馬・一覧】

●シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト(シルク枠)

⇒入厩。坂路で乗り込み中。

○ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード 出資馬

⇒グリーンウッドで調整中。

○ディアデラバンデラ(牡・角居)父シンボリクリスエス

⇒2戦目も6着に敗れる。気性面で成長してくれば…。

●クラレント(牡・橋口)父ダンスインザダーク 半兄リディル

⇒デイリー杯2歳Sに出走予定。

○エーシンドクトル(牡・松永昌)父モンジュー

⇒デビュー2戦ともに二桁着順に終わる。放牧中

○オメガホームラン(牡・安田隆)父ダイワメジャー 半兄ルルーシュ 新種牡馬

⇒芙蓉Sで4着。放牧中。マイルは微妙に長いかな? 直線平坦の方が良いかも。

○ブランクヴァース(牡・藤原英)父ネオユニヴァース 全兄ヴァーゲンザイル

⇒ゲート試験合格。放牧中

○ビキニブロンド(牝・安田隆)父キングカメハメハ 母モンローブロンド

⇒3戦するも勝ちあがれず、放牧中。だんだん着順が悪くなっているのが…。

●ストレートラブ(牝・松田博)父アグネスタキオン 母ラリーズン

⇒入厩。

●アナスタシアブルー(牝・松田国)父ファルブラヴ 母ライラプス

⇒メンバーが揃った新馬戦を快勝。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

●は入厩馬です。

久々に第4回シルク応援隊杯POGの近況を。

序盤は好位につけていましたが、オメガホームランの失速とともに10番前後の位置に下がっています。

シルクキングリーは、先週の水曜日に終いビシッと追われましたが、ちょっと平凡な内容。その後、2日ほど坂路での乗り込みを控えられていましたし、反動もあった様子です。もっと体力がついてこないとダメですね。

ロードハリケーンはグリーンウッドまで移動していますが、輸送疲れもあったようで、もう1つスローペースな調整。暮れの阪神でデビューできれば。

ディアデラバンデラは、2戦目でチークピーシズをつけてレースに臨んでいました。気性面で成長してくれば、良くなってくるとは思うのですが…。

クラレントは来週のデイリー杯2歳Sに出走予定です。新馬を勝った後、一息入れられて成長は感じられます。あとは、実戦でどういう走りを見せてくれるか。

エーシンドクトルは2戦惨敗で放牧中。夏場は体を持て余していた印象も、父モンジューはやはり厳しいかなあ。

オメガホームランは、期待した芙蓉Sで4着と力負けの内容。距離も微妙な感じですし、腰がちょっと甘いのかな。少し休ませて、成長してきてくれれば。

ブランクヴァーズはゲート試験は合格しています。

ビキニブロンドは、だんだんと着順を悪くしているのが気掛かりです。レースに行って、母親の難しかったところが、娘にも出ているのかなあ。

ストレートラブは、ジョワドヴィーヴルとほぼ同じ時期に入厩。調整も一緒に行われています。

アナスタシアブルーは、先々が期待できる勝ちっぷりでした。アンカツJも凄く褒めていましたし、クラシック戦線には乗ってくるかと。G1はどうかも重賞は勝ってくれると思います。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.201 | トップページ | 手応え十分に外へ出して直線伸びてくるも、最後に力尽き3着。☆シルクフォーチュン »

第4回シルク応援隊杯POG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.201 | トップページ | 手応え十分に外へ出して直線伸びてくるも、最後に力尽き3着。☆シルクフォーチュン »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ