最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(ランパート&ヴェッケン) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・未勝利) »

2011年9月23日 (金)

神戸新聞杯(G2)

9月25日(日)
阪神11R 第59回神戸新聞杯(G2)芝2400メートル
------------------------------------
1枠1番  ステラロッサ 56川田
2枠2番  トリノ 56高倉
3枠3番  スマートロビン 56小牧
4枠4番  イグアス 56四位
5枠5番  ウインバリアシオン 56安藤勝
5枠6番  ショウナンマイティ 56武豊
6枠7番  オルフェーヴル 56池添
6枠8番  クレスコグランド 56浜中
7枠9番  カーマイン 56和田
7枠10番 ナムラオウドウ 56北村友
8枠11番 フレールジャック 56福永
8枠12番 ダノンミル 56岩田

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

菊花賞へのトライアルレースですが、日本ダービーの結果から、オルフェーヴルとウインバリアシオンの力が頭1つリードしているかと思います。そこに3戦無敗のフレールジャック、ショウナンマイティがどこまで追い詰めることができるかが焦点になってくるかと思います。クレスコグランドの取消は、本番を考えても残念です。

未知の魅力はやはりフレールジャックですが、一気の相手強化に600メートルの距離延長。この課題はやはり大きいかと。今回はしっかり追ってくるでしょうから、どこまでの脚を使えるかも注目したいです。

個人的には、ショウナンマイティを応援したい気持ちが強いです。勝負どころでズブさを見せるので、そこで離されないか…。ひと叩きした効果、前走後も熱心に追われているのは好感です。2週連続で武豊Jが稽古をつけているのも見逃せません。あとは、父マンハッタンカフェから距離は大丈夫そうな印象も、母系からはどうでしょうか…。距離適性もよく見たいと思います。

« ロードなお馬さん(ランパート&ヴェッケン) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・未勝利) »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(ランパート&ヴェッケン) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・未勝利) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ