最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 直線で良い伸びを見せるも、最後に力尽き3着。☆シルクドリーマー | トップページ | ゴール前の激しい追い比べに加わるも、突き抜けるまでには至らず3着に。☆レディアルバローザ »

2011年9月10日 (土)

今回も掲示板をキープする4着。勝ち星が近くて遠いレースぶりが続く…。☆ロードハリアー

Photo_2 ロードハリアー(牡・浅見)父ジャングルポケット 母オーブリエチア

9月10日(土)札幌7R・3歳上500万下・ダート1000mに池添J55kgで出走。12頭立て2番人気で3枠3番からハイペースの道中を3、6、6番手と進み、直線では大外を通って0秒3差の4着でした。スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分00秒3、上がり36秒5。馬体重は2kg増加の462kgでした。

○浅見調教助手 「ゲート内でガタガタと。僅かに遅れ気味のスタートでした。砂を被って頭を上げる場面も。また、外目へ持ち出さざるを得ずにロスが生じたのも確かでしょう。チャンス十分・・・と見込んでいただけに残念。でも、最後はキッチリ脚を使っています。現状ではダート短距離戦が最も手堅く走れる感じ。再び放牧を挟む予定ながら、次回は更に期待を抱けるのでは・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

○池添騎手「他馬がどんどん内へ入ってきて、外へ出すことになってしまいましたが、1000メートルの流れには対応できていましたからね。内容は決して悪くなかったと思います」(競馬ブック・サイトより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

出遅れたし、砂を被って高脚を使ったこともあって、いつもよりやや後ろの位置取り。勝負どころからは外を回るロスもあった。それでも、直線は差し切れそうな雰囲気。結局、残り1ハロンから脚色が鈍って流れ込んだだけだったが、ダートでも短距離ならチャンスがありそう。(B誌)

初距離、久々のダート戦。外を回るロスがあったが、好位から渋太く伸びて4着とメドの立つ走り。次走は好勝負必至。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ダート1000mと目先を変えてきたハリアーですが、結果は前から少し離された4着と勝ち負けの争いに顔を出すことは出来ませんでした。

確かに今回も4着と頑張っているとも言えますが、このまま短距離での粘り込み作戦では限界も…。歩様が良いうちに芝・ダート問わず1800~2000くらいで、思い切った逃げのレースを試みてもらいたいです。自分でレースに注文をつけないと活路は見えないかと。あとは馬装でも何か工夫はできないかなあ。

好バランスの馬体を活かし切れていないのは、もどかしい気持ちが残ってしまいます。

(追記・レース後)

当面は手堅い戦法でダート1000、中央だとダート1200を選択していくことになりそうです。今回もラスト100から手応えが一気に怪しくなったとのこと…。今度はレース前にはゲートの練習もしておいて欲しいです。

« 直線で良い伸びを見せるも、最後に力尽き3着。☆シルクドリーマー | トップページ | ゴール前の激しい追い比べに加わるも、突き抜けるまでには至らず3着に。☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードハリアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 直線で良い伸びを見せるも、最後に力尽き3着。☆シルクドリーマー | トップページ | ゴール前の激しい追い比べに加わるも、突き抜けるまでには至らず3着に。☆レディアルバローザ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ