2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ようやく元気さが戻ってきました。☆シルクアーネスト | トップページ | 状態が戻ってくるまで、マイペース調整を。★ロードオブザリング »

2011年9月24日 (土)

秋への期待が高まる1頭。☆シルクオフィサー

Photo シルクオフィサー(牡・大竹)父マヤノトップガン 母ナイトクルーズ

北海道・ファンタストクラブで調整中です。ウォーキングマシンの運動50分行った後、角馬場と坂路コースを併用して、軽めのキャンター3,400mの調教をつけられています。牧場担当者は「今週大竹先生の確認を受けました。470キロ以上は仲々体重が増えない事を説明し、先生も『470kgがこの馬の上限かもしれませんね』と仰っていました。今週中に天栄ホースパークへ移動し、ワンクッション置いて、美浦へ帰厩させる模様です。まだ粗削りながら、坂路では非常に良い動きを見せていますし、先々はオープンまで出世出来そうな素材だと思いますよ」と話しています。(9/19近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ファンタストクラブでリフレッシュ中のオフィサー。2歳時には、首を巻き込んで走る走法を修正させてくれましたし、今回の休養でも腕利きの人に乗ってもらい、ファンタストクラブでは非常に良くしてもらいました。嬉しいお言葉も頂戴しましたし。

この感じなら、4回東京の後半~5回東京の前半には復帰できるかと思います。右回りが良いなら京都で使って欲しいです。

シルクオフィサーは、既に出資していた同期の馬が怪しい先行きだったので、最後の最後で出資した馬です。ホント、ラッキーの一言ですが、芝・ダートの両方をこなしてくれる有り難い馬です。まだまだ脚元に不安はありますが、大竹調教師をはじめ、スタッフの方もオフィサーのことをよく理解してくれているようなので、これからも任せるのみです。頑張って上へ上へと進んで行ってもらいたい期待馬です。

« ようやく元気さが戻ってきました。☆シルクアーネスト | トップページ | 状態が戻ってくるまで、マイペース調整を。★ロードオブザリング »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクオフィサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく元気さが戻ってきました。☆シルクアーネスト | トップページ | 状態が戻ってくるまで、マイペース調整を。★ロードオブザリング »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ