2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« まだまだ内面のひ弱さが目立つ現状。★シルクヴェリタス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・ディープインパクト産駒) »

2011年9月27日 (火)

シルクなお馬さん(2歳・天栄組)

Photo シルクラムパンチ(牡・上原)父スズカマンボ 母ツジノロマン

天栄ホースパークでウォーキングとダクで5,000mとキャンター2,400mの調整です。本馬場と坂路を併用してキャンターの調教を付けられており、調教担当者は「調教に関しては順調ですが、キャンターの動きを見ると、まだズブいところがあるので、もう少し乗り込み量を増やしてから、ペースを上げていきたいと思います」と話しています。(9/26近況)

Photo シルクベルジュール(牡・飯田雄)父アドマイヤコジーン 母チェリッシュレディ

天栄ホースパークで調整中です。術後の経過も良好なことから、引き運動とマシンの運動を始めており、調教担当者は「あまり負荷を掛けずに注意しながらですが、患部には痛みもありませんし、経過は順調と言えるでしょう。もう少し様子を見て、週末辺りから騎乗を再開するつもりです」と話しています。(9/26近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴェリタス以外の天栄組のシルク2歳馬2頭の近況です。

ラムパンチは、脚元は落ち着いていますが、まだまだ乗り込み不足。ズブさを見せているのは、物見をしているのも関係ありそうですが…。馬体をシャープして、走りに集中できる態勢を整えてもらいたいです。

ベルジュールの去勢手術は問題なく行ったようです。馬体は良いだけに、落ち着きが出て、稽古にも集中できるように変わってきて欲しいです。

« まだまだ内面のひ弱さが目立つ現状。★シルクヴェリタス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・ディープインパクト産駒) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクベルジュール」カテゴリの記事

(引退)シルクラムパンチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まだまだ内面のひ弱さが目立つ現状。★シルクヴェリタス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・ディープインパクト産駒) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ