2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳・未勝利) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

2011年9月 8日 (木)

栗東トレセン診療所を退院。厩舎で進めていくことに。☆ロードオブザリング

Photo_5 ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

栗東トレセンで軽目の乗り運動を消化。心身共にコンディションは段々と上向いており、もう少しの間は無理の生じぬ範囲で調整を続けます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、10月15日(土)京都・鳴滝特別・混合・芝2200mに予定しています。

○笹田調教師 「順調に回復を遂げ、9月3日(土)に退院。大事に至らなかったのは何よりですね。昨日6日(火)からは軽く跨るように。このまま厩舎で調整を続けようと思います。当初に掲げた目標の通り、一応は5回京都を目指す方針。ただ、最終的には体調次第・・・でしょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

疝痛で栗東トレセン診療所に入院していたリングですが、症状も回復し、無事に退院できました。まずは、ホッとひと安心です。

当面は弱った体力をしっかりと整えていくことが大事になってくると思います。そのまま、厩舎で調整してもらえれるのは有り難いです。

1000万下に在籍する馬ですが、まだまだ成長の余地が多いだけに期待が大きいです。この後は何とか上昇気流に乗って進んで行ってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(3歳・未勝利) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

ロードオブザリングは大事に至らず良かったです(^O^)


このクラスにいる馬ではないのでしっかりと立て直して頑張ってもらいたいですね☆

ほんと疝痛は大事に至らずに良かったです。ロードで最初に出資して思い入れの強い1頭なので、末長く走ってもらい、上のクラスへと出世してもらいたいです。これから得意な季節に入っていくので、早く下地を整えてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳・未勝利) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ