2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 良化具合が遅く、我慢の日々が続きます。★シルクメビウス | トップページ | 疲労回復に少し手間取っている様子。★シルクアーネスト »

2011年9月16日 (金)

ロードなお馬さん(4歳馬)

Photo レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○笹田調教助手 「無事に栗東トレセンへ。レースを終えた後も問題は生じていませんよ。9月14日(水)までは歩行運動。明日15日(木)より角馬場で跨り始める予定です。ただ、次走に関しては未定。先生は海外へ出張に出ており、帰国後に改めて状態を確認してから・・・でしょう」

Photo_5 ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。まだ全体的に良化途上の面を窺わせており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、10月15日(土)京都・鳴滝特別・混合・芝2200mに予定しています。

○笹田調教助手 「先週末より坂路で乗っています。まだペース自体は非常に緩やか。9月14日(水)も同等の調整内容です。だいぶ元気が出始めており、飼い葉も普通に食べられるように。あとはボリュームが戻れば・・・。もう少し待ってからピッチを上げるのが良いかも知れません」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アルバローザは、レース後も不安がないのは何よりです。栗東に戻ってきたので、坂路での調教が中心になってくるでしょうから、春先の良い調子を取り戻してもらえればと思います。来週あたりには秋の目標が明確化されるかな?

リングは、坂路でのキャンター調整を再開しました。ただ、セン痛での入院だったので、動かしていませんし、カイバも控えられていたと思います。これから馬体を戻して、鍛えて行くとなると、予定のレースでの復帰はちょっと厳しいかと思います。まずはマイペースで調子を上げて行って欲しいです。

« 良化具合が遅く、我慢の日々が続きます。★シルクメビウス | トップページ | 疲労回復に少し手間取っている様子。★シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 良化具合が遅く、我慢の日々が続きます。★シルクメビウス | トップページ | 疲労回復に少し手間取っている様子。★シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ