2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 今回も掲示板をキープする4着。勝ち星が近くて遠いレースぶりが続く…。☆ロードハリアー | トップページ | 前走が収穫ある内容。距離延長でスムーズに立ち回れれば。☆アンビータブル »

2011年9月10日 (土)

ゴール前の激しい追い比べに加わるも、突き抜けるまでには至らず3着に。☆レディアルバローザ

Photo_11 レディアルバローザ(牝・笹田)父キングカメハメハ 母ワンフォーローズ

9月10日(土)阪神11R・朝日チャレンジC(GⅢ)・国際・芝2000mに福永J54kgで出走。3着でした。

○福永騎手 「レース運びとしては概ねイメージ通り。直線を向いた段階でも手応えは残っており、まとめて交わせそうな感じでした。ただ、先頭に並び掛けたところで他馬と同じ脚色に。もっと弾けるかな・・・と思っていただけに、幾らか物足りなさが残りますね。中山牝馬S(G3)を勝った時が凄い伸び。当時と比較してしまう分、尚更なのでしょう。最後まで差を詰めて来ている点からも、恐らく距離は大丈夫。今日は随分と気温が上がっており、暑さも微妙に堪えていたのかも・・・」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬   名 性年 斤量 騎手 タイム 着差 後3F 厩 舎
1 4 4 ミッキードリーム 牡4 56.0 和田竜 1.59.6   34.4 音無
2 3 3 エーシンジーライン 牡6 56.0 太宰 1.59.6 ハナ 34.8 坂口則
3 8 9 レディアルバローザ 牝4 54.0 福永 1.59.6 クビ 34.2 笹田
4 8 8 ヤマニンキングリー 牡6 58.0 武豊 1.59.6 ハナ 34.5 河内
5 7 7 サンライズマックス 牡7 56.0 小牧太 1.59.7 1/2 34.1 増本

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

勝ち馬を2馬身ほど前に見る形。相手の進出に合わせて外を追い上げ、追い比べでその差を体半分までにしたところがゴールだった。(G誌)

距離も考えてか、後方からジックリと。終いは外からしっかり伸びており、牡馬相手でもG3クラスなら十分通用しそう。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クイーンSをひと叩きして、アルバローザの状態は良くなっていたと思います。走ってくれそうな雰囲気も漂っていたように感じました。

今日はゲート出は良くなかったですが、これは福永Jが意識してソロっと出したものだと思います。道中は有力馬のミッキードリーム、アドマイヤメジャーの後ろにつけて、まずは折り合いに専念して、じっくり構える形に。4角までスムーズに流れに乗れていたと思います。そして、直線はミッキードリームを目標に追い出しを開始。外から並びかけることが出来そうで出来ない感じ…。アルバローザも最後まで渋太く脚を使いましたが、鼻+首の3着まで。うーん、惜しい競馬でした。

福永Jは、距離を意識しながら完璧に乗ってくれたと思います。最後の最後で牡馬との体力勝負で遅れをとったかなあ…。

距離にメドが立ったとも言えますが、今日の感じであと1ハロン延長は良いとは言えないと思います。マイル戦なら流れが緩くても差し届いたかもしれません。この2戦で路線を決めると言っていましたが、府中牝馬Sあたりを使ってからの決断に先送りになるのかな?笹田調教師も判断が難しいと思います。

結果は3着と収得賞金を上乗せ出来なかったのは残念でしたが、紅一点ながらOPの牡馬相手に対等に渡り合い、よく頑張ってくれました。

« 今回も掲示板をキープする4着。勝ち星が近くて遠いレースぶりが続く…。☆ロードハリアー | トップページ | 前走が収穫ある内容。距離延長でスムーズに立ち回れれば。☆アンビータブル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回も掲示板をキープする4着。勝ち星が近くて遠いレースぶりが続く…。☆ロードハリアー | トップページ | 前走が収穫ある内容。距離延長でスムーズに立ち回れれば。☆アンビータブル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ