最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« パドックでは落ち着きを保つも、レースで気難しさを垣間見せて…。☆オレンジブルーム | トップページ | 圧巻のレースぶり »

2011年9月26日 (月)

次走は南部杯に決定。☆シルクフォーチュン

Photo_5 シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整で、17日に時計を出しています。調教師は「色々考えた結果、少しでも負担の軽い東京で使うことにしました。東京なら直線でバラけて走りやすいと思うし、藤岡康太騎手も1,600mでも十分対応できると言ってくれましたからね。幸い藤岡騎手の病気も今のところ大した事はなく、当日も乗れるみたいなので、このまましっかり競馬までやっていきたいと思います」と話しています。(9/21近況)

助 手 23CW稍 89.0- 72.0- 56.8- 42.9- 14.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

10月10日に東京競馬場で行われるマイルチャンピオンシップ南部杯の登録馬は以下の通り。(ラジオNIKKEIより)

【フルゲート16頭】

優先出走馬(いずれも地方競馬所属)

イーグルビスティー
ゴールドマイン
ロックハンドスター
ワキノカイザー

トランセンド
エスポワールシチー
ランフォルセ
ダノンカモン
オーロマイスター
ダイショウジェット
テスタマッタ
ブラボーデイジー
ボレアス
セレスハント
クリールパッション
シルクフォーチュン

<以下、除外対象馬>
メダリアビート
フサイチセブン
バーディバーディ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

東京盃への出走を希望していたのですが、フォーチュンは当初の目標どおり、南部杯出走となりました。また、登録馬も出揃い、最後の出走枠に滑り込むことが出来ました。

それにしても出走馬は、スマートファルコン、フリオーソこそ出走しませんが、エスポワールシチー、トランセンドのJRAのG1馬など、各世代ダートの猛者が揃いました。台頭してきた新興勢力も勢いがあります。

これらの強豪を相手にする訳ですが、ひと頃よりは距離の融通性が出てきましたが、マイルの距離で実績を残していないので…。厳しい1戦になってくるかと思います。ただ、フォーチュンは、マイペースのレースを貫くのみです。脚をタメて、直線で馬群を捌いてどこまで頑張れるか。少しでも上がりを要する流れになって欲しいものです。

調教はまだ軽めですが、前走のダメージは少ないようですし、何とか良い状態でレースに臨めるように、調整して行ってもらいたいです。

« パドックでは落ち着きを保つも、レースで気難しさを垣間見せて…。☆オレンジブルーム | トップページ | 圧巻のレースぶり »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんはm(_ _)m


シルクフォーチュンの東京での南部杯出走楽しみですね~(^O^)


メンバーは良いメンバーですが、やれる馬ですから良い結果を期待したいですね~(^O^)

ボビー777さん、おはようございます。
メダリアビートと抽選かもしれませんが、何とか出走枠に滑り込めそうです。

相手は強いですが、フォーチュンの場合、展開が向くかどうかが大きなポイントなので、うまく嵌まれば上位に顔を覗かせることが出来るかと思います。来年のフェブラリーSも見据えて、レースをしてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パドックでは落ち着きを保つも、レースで気難しさを垣間見せて…。☆オレンジブルーム | トップページ | 圧巻のレースぶり »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ