2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« サマーセール | トップページ | 夏競馬を終えて、秋競馬へ »

2011年9月 5日 (月)

エリモピクシーの10

東京サラブレッドクラブも、2011年度の1歳馬ラインナップ+価格・厩舎が発表されました。例年よりも募集馬が多くなったようですね。アグネスタキオンとゼンノロブロイの多さが目につきますが、血統背景のしっかりした馬揃いといえます。まあ、これだけクラブに馬を回せるということは、それ以上に山本オーナーは色々と買い漁っているんでしょうね。

1番の高額馬がエリモピクシーの10となります。全兄リディル、半兄クラレントに次ぐ3番仔。生産がノースヒルズと提供があるエクセルマネージャーということで、手に入った馬なのかなと思います。

エリモピクシーはご存知のように、エリザベス女王杯馬エリモシックの全妹です。姉は若い時期に何度も馬券で失敗しました。エリモピクシーは頭の高い走りでなかなか勝ちきれませんでしたが、スピードは確かな馬でした。デビュー戦ではエイシンスペンサー、クロフネ、トウカイプライドと豪華なメンバーと対決しています。このレースで、クロフネは2着に敗れましたがが、凄い推進力だったことをよく覚えています。

エリモピクシーの10は、1口12万円ですが、抽選になってしまうのかな? 何故に3番仔から生産牧場を移ったのかはちょっと気になります。ちなみにこの馬の下は、ディープインパクトの牡馬です。

« サマーセール | トップページ | 夏競馬を終えて、秋競馬へ »

競馬(1口馬主・他クラブ)」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんはm(_ _)m


東サラはかなり頭数がいるらしいですね~♪バックにいる山本氏がかなり影響していると思いますが、タキオンの仔が最期に欲しいので気になります(^_^;)

ボビー777さん、おはようございます
タキオンのラストクロップが多数募集されるのは魅力ですね。ただ、価格はお高いですが…。能力が高い反面、タキオン産駒は故障をすると立ち直るのに時間が掛かるのは厄介です。脚元の見極めも大事になってくるかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サマーセール | トップページ | 夏競馬を終えて、秋競馬へ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ