最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.185 | トップページ | フックラとした馬体で仕上がりは良かったも…。枠・雨・馬場など悪いことが重なり6着★レディアルバローザ »

2011年8月14日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.203

(小倉11R)北九州記念(G3)

◎エーシンリジル、○タマモホットプレイ、▲エーシンヴァーゴウ、△スカイノダン、×テイエムオオタカ、★スズカコーズウェイ

降級戦で力の違いを見せつけて再度OPに上がってきたエーシンリジルを本命。ハンデも手頃ですし、デキも引き続き良好です。川田Jが2週、熱心に稽古をつけているのも好感。前走で時計の裏づけも出来ましたし、先行馬を見ながらレースをしやすいと思います。

対抗には、距離とハンデは微妙かもしれませんが、復帰してから安定した走りが光るタマモホットプレイを。外めのヘッドライナー、メモリアルイヤーがハナ争いをすることで揉まれずに進めそう。人気もないので面白そう。

エーシンヴァーゴウの前走は着差以上の力の差を見せた競馬。ここに来て充実してきていますし、2つのコーナーを回る1200でも恥ずかしい競馬はしないかと。

スカイノダンは昨年の2着馬。叩き3走目でここを目標に使ってきた印象もありますし、時計の裏づけも。シビルウォー、ジャスタウェイと兄弟がこの夏活躍しているのにも注目。

テイエムオオタカは力をつけていますが、輸送がタイト。少し脚捌きに硬いところが見られるようで疲れも心配。ただ、ここ2走が優秀ですし、先手を奪えるようなら侮れません。

低迷が目立っていたスズカコースウェイがじっくり立て直してきました。稽古の本数も豊富で稽古の動きも上々。特に今週はラスト2ハロンを12.4-11.8で上がってきました。仕上がりも良さそうですし、展開が嵌れば1発あっても。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.185 | トップページ | フックラとした馬体で仕上がりは良かったも…。枠・雨・馬場など悪いことが重なり6着★レディアルバローザ »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.185 | トップページ | フックラとした馬体で仕上がりは良かったも…。枠・雨・馬場など悪いことが重なり6着★レディアルバローザ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ