2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 昇級戦ながら1番人気の支持。ハナ差応えて連勝☆シルクオフィサー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.183 »

2011年8月 7日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.202

(函館11R)函館2歳S(G3)

◎コスモメガトロン、○ファインチョイス、▲ナイスヘイロー、△ニシノカチヅクシ、×アイムユアーズ、×エクセルシオール

キャリアの浅い2歳戦だけに波乱の要素も十二分にあるとは思いますが、素材的には◎と○の2頭が抜けているのではないかと思います。この2頭は秋から来春にかけてもトップクラスで頑張れる馬と私は見ています。

コスモメガトロンとファインチョイスの追い切りでの動きは、到底2歳馬のそれとは思えないもの。大きなスライドで走るコスモメガトロン、追われてから瞬発力が良いファインチョイスと評価も分かれることと思います。直線は2頭の叩き合いを楽しみたいと思います。

前に行く馬が揃っていますが、この先手争いを行き切った馬の粘りこみも注意が必要かと思います。

(新潟11R)関屋記念(G3)

◎セイクリッドバレー、○エアラフォン、▲レインボーペガサス、△ガンダーラ、×サトノフローラ、×エイシンサクセス

エアラフォンの上昇ぶりも捨てがたいのですが、新潟への輸送でイレ込まないか心配な面もあるようなので、新潟の実績を踏まえ、セイクリッドバレーを本命に。前走も窮屈な走りながら、強引に外に持ち出してから3着に上がってきた脚力は特筆できるものだと思います。

負かすとしたらエアラフォン。58キロを背負いながら内からグイッと抜け出した前走は着差以上の強さがありました。落ち着いていれば逆転も十分。

時計が速いと厳しくなるかもしれませんが、力のあるレインボーペガサス。アンカツJも非常に気に入っている1頭ですし、久々ですが硬さのある馬なので夏場は悪くないかと思います。

2キロ増とはなりますが、前走だけで見限れないのがガンダーラ。和田Jが駆けつけるのも魅力ですし、ゴール前で混戦になれば。サトノフローラは新潟での実績もありますし、51キロの斤量も魅力。格下ですがチャンスはあるかと。エイシンサクセスも仕上がりは悪くないかと。相手なりに走れるタイプのようにも思います。

« 昇級戦ながら1番人気の支持。ハナ差応えて連勝☆シルクオフィサー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.183 »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昇級戦ながら1番人気の支持。ハナ差応えて連勝☆シルクオフィサー | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.183 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ