2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.202 | トップページ | デビュー勝ちから中1週で重賞制覇☆ファインチョイス »

2011年8月 7日 (日)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.183

(函館1R)◎マイネルカブト

芝1800ということで、メンバーが揃って楽しみな1戦。ゴールドシップに負けた組と芝1200で負けるも距離延長を求めてここに臨んできた組との対決。ゴールドシップと叩き合ったコスモユッカが有力でしょうが、ホーカーテンペストがどう変わってくるか。前回の感じだと、追って伸びるというよりは平均して脚を使うタイプかなあ。逃げの手に出ると面白いかも。

個人的な狙いは、人気どころが前めでレースが流れると想定。それならば前走最後方から追い上げたマイネルカブトの末脚が活きないかなあと。ひと叩きして行き脚もついてもう少し前めに位置できるかと思います。あとは、メイショウウルフィもひと叩き+距離延長で上積みは大きいかと思います。

(新潟5R)◎フューチャーセイル

輸送競馬に弱い母系だけにパドックでの落ち着きなどを確かめる必要はありますが、馬格もありますし、稽古の動きも悪くありません。ダートなら確実に走ってくるでしょうが、芝でどういう走りをするか。叩き良化型かもしれませんが、長い直線は活きるかと思います。

相手は動きの良いハッシュドトーン、ニシノプレゼンスが有力かなあ。チュウキチは乗り味を高く評価されていますが、稽古の動きが案外。ゆくゆくは変わってくるでしょうが、初戦からは微妙かなあ。

(新潟9R)◎リワードシオン

未勝利を勝ったばかりですが、左回りの芝2000~2400で安定感を誇る同馬。デキも良く相手なりのタイプだと思うので、1ハロン距離は短いかもしれませんが、連勝のチャンス。

(小倉9R)◎タイキガラハッド

前走後に一息入りましたが、得意の距離に戻って、タイキガラハッドのスピードに注目。揉まれない外枠に入りましたし、レースはしやすそう。乗りなれた川須Jに戻るのも魅力。

(小倉11R)◎スエズ

連闘での挑戦となりますが、前走の勝ちっぷり&時計が優秀。パドックでも充実振りが目立っていましたし、OPでも十分にやれるかと。勢いを重視して。

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.202 | トップページ | デビュー勝ちから中1週で重賞制覇☆ファインチョイス »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のまんぷく予想 vol.202 | トップページ | デビュー勝ちから中1週で重賞制覇☆ファインチョイス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ