2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビュー戦の走りを受けて、ケイアイファームで充電することに。☆ロードエストレーラ | トップページ | 前走のダメージは思いのほか少ない!?☆シルクレイノルズ »

2011年8月31日 (水)

乗り込みを再開するまで、もう少しの辛抱…。★ロードヴェッケン

Photo_3 ロードヴェッケン(牡・千田)父シンボリクリスエス 母レディアドバンス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン30分。

○当地スタッフ 「消費カロリーを踏まえて飼い葉は必要最小限に。与えた分量は食べ切っており、体調は安定していると思います。現在もショックウェーブ治療を継続。今後も定期チェックで脚元の状態を確認し、獣医師の意見を仰ぎながら取り組みましょう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ウォーキングマシン30分の調整が続くヴェッケン。当初の不安があった左トモの疲れは解消していますが、右前の球節炎の完治に時間を要しています。この馬の遅れを見ると、同じ症状のシルクメビウスも時間が掛かるかなあと感じてしまいます。

ヴェッケンに関しては、この症状もだいぶ落ち着いてきています。運動を再開できなくはなさそうですが、念入りに脚元の状態を見極められている様子です。暑さがもう少し和らげば、GOサインが出るのではと思います。何とか年内に普通のところ(1ハロン=17~18秒くらい)を乗れるようになってくれればと願っています。

« デビュー戦の走りを受けて、ケイアイファームで充電することに。☆ロードエストレーラ | トップページ | 前走のダメージは思いのほか少ない!?☆シルクレイノルズ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードヴェッケン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビュー戦の走りを受けて、ケイアイファームで充電することに。☆ロードエストレーラ | トップページ | 前走のダメージは思いのほか少ない!?☆シルクレイノルズ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ