出資馬一覧

最近のコメント

« 約1年ぶりにファンタストCでリフレッシュへ☆シルクオフィサー | トップページ | 右前脚トウ骨骨膜炎で一旦、立て直しへ…。★シルクラムパンチ »

2011年8月12日 (金)

夏の暑さにも負けずに、良い状態をキープ☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整です。厩務員は「前走後も特に変わりなく、この暑さでも夏負けは見られないし、状態は良さそうだね。落ち着きもあるし、調教でも自分から行く気を見せているので、次走も期待できると思うよ」と話しています。(8/10近況)

助 手 11CW良  55.5- 40.0- 12.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中間、時計を手控えていたフォーチュンですが、時計をマークして、次走に向けてひとまずは順調に来ているようです。

昨年は少し夏負けのところがありましたが、厩務員さんの懸命のお世話で乗り切りました。そのノウハウもあってか、今年はフォーチュンも頑張ってくれているようです。

追い込み馬だけに展開に左右されるところはあるでしょうが、離されすぎずに追走できれば、自慢の末脚が存分に見せつけられると思います。パサパサの馬場でもパワーがあるから大丈夫。ひとつの壁を乗り越えて、どこまで上昇していけるか楽しみにしています。

« 約1年ぶりにファンタストCでリフレッシュへ☆シルクオフィサー | トップページ | 右前脚トウ骨骨膜炎で一旦、立て直しへ…。★シルクラムパンチ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 約1年ぶりにファンタストCでリフレッシュへ☆シルクオフィサー | トップページ | 右前脚トウ骨骨膜炎で一旦、立て直しへ…。★シルクラムパンチ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ