2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 再度ケイアイファームに戻して、次走に備えます。☆ロードハリアー | トップページ | ヴィクトワールピサ、凱旋門賞回避 »

2011年8月19日 (金)

シルクなお馬さん(古馬・放牧組)

Photo シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、軽めの騎乗運動を行っています。牧場担当者は「脚元のことがあるので、現時点では調教を進めることは出来ません。先生からの指示で、プール調教を行うようです」と話しており、18日に石川県・小松トレーニングセンターへ移動する予定になりました。(8/17近況)

→18日に石川県・小松トレーニングセンターへ移動しました。(最新情報)

Photo シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、屋内トラックでダク1,200mとキャンター1,800mの調教をつけられています。牧場長は「今週から騎乗運動を再開しました。レースのダメージはそれ程見られませんし、ひと息入れた事で、良い意味で煩くなってきました」と話しています。(8/17近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メビウスは、球節炎の良化を求めて、プールがある施設・小松トレーニングセンターへ移動しました。プールで心肺機能を落とさないようにトレーニングしないとダメですが、乗り運動を再開するのはもう少し時間が掛かる模様。今の感じだと、ぶっつけでジャパンCダートに使えるかどうかというところでしょうか。時間を掛けても、しっかり治してもらいたいです。

アーネストは、元気さが出てきたのは良い傾向かと思います。前走、敗れたアヴェンチュラが連勝で重賞を勝ちましたし、アーネストもまだまだやれるかと思います。秋には早い段階でOPクラスへ戻って欲しいものです。

« 再度ケイアイファームに戻して、次走に備えます。☆ロードハリアー | トップページ | ヴィクトワールピサ、凱旋門賞回避 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 再度ケイアイファームに戻して、次走に備えます。☆ロードハリアー | トップページ | ヴィクトワールピサ、凱旋門賞回避 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ