2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« BSN賞・特別登録馬一覧☆シルクフォーチュン | トップページ | 9月1日、函館競馬場へ移動します。☆ロードカナロア »

2011年8月30日 (火)

疝痛を発症して、栗東トレセン診療所へ★ロードオブザリング

Photo_5 ロードオブザリング(牡・笹田)父ホワイトマズル 母レディフューチャー

ここに来て疝痛の症状が認められます。8月29日(月)に栗東トレセン診療所へ移動して現在は休養に専念。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○当地スタッフ 「8月29日(月)も普段通りに調教を行なったものの、夕方になって疝痛を起こしました。獣医師と厩舎スタッフの判断を仰ぎ、適切な処置を受けるべく入院馬房へ移すことに。恐らく便秘が原因だと思うのですが・・・(滋賀・栗東ホース具楽部)」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

栗東ホース具楽部で乗り込みをしていたリングですが、昨日の夕方に疝痛を起こしてしまい、急遽、栗東トレセンへ戻り、入院馬房へ入ったとのこと。

何か消化の悪い飼料を食べてしまったのか原因は分かりませんが、症状は早く落ち着いてもらい、大事に至らないことを願うばかりです。

« BSN賞・特別登録馬一覧☆シルクフォーチュン | トップページ | 9月1日、函館競馬場へ移動します。☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードオブザリング」カテゴリの記事

コメント

まだまだ予断は許さない状況だと思うのですが、前回のよりは軽いみたいという笹田先生のコメントで少し安堵しました。

前回の教訓から、今年はあとは全休かもしれませんね…。
リングといい勝負した馬たちの活躍(エーシンジーラインやキタサンアミーゴ)を見てると歯がゆいですが…今は我慢ですね。

うりぼ~さん、おはようございます。
今は症状が回復することが大事ですが、何とか最悪の状態は避けられそうですね。

ただ、入院状態なので、立て直すのはやはり時間が掛かりそうです。復帰後は更にチグハグなところもあるので、上昇気流に乗ってくるまでは辛抱の日々ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BSN賞・特別登録馬一覧☆シルクフォーチュン | トップページ | 9月1日、函館競馬場へ移動します。☆ロードカナロア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ