2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 第4回シルク応援隊杯POGの近況 | トップページ | フロンティアSで秋への英気を養う。☆シルクアーネスト »

2011年8月12日 (金)

まずは腫れが引くことを第一に。★シルクメビウス

Photo シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

京都府・宇治田原優駿ステーブルで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、軽めの騎乗運動を行っています。牧場担当者は「右前脚の特に繋部分に張りが残っているので、引き続き軽めの運動を続けながら、冷水治療も行っています。もう暫く時間が掛かりそうです」と話すと、調教師は「まだ本格的な調教が出来ないので、プール調教が出来る牧場へ移動させることも考えています。乗れなくてもプールが出来れば違いますからね」と話しています。(8/10近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

メビウスは、軽く騎乗運動もされているようですが、腫れが解消できていない現状です。大事な部分でもありますし、まだまだ我慢が必要です。

また、心肺機能を落とさないように、プール調教が出来る施設への移動を考えているとのこと。色々と模索してもらっているのは有り難いことですし、何とか良い方に進んで行ってもらいたいです。

« 第4回シルク応援隊杯POGの近況 | トップページ | フロンティアSで秋への英気を養う。☆シルクアーネスト »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第4回シルク応援隊杯POGの近況 | トップページ | フロンティアSで秋への英気を養う。☆シルクアーネスト »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ