2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.175 | トップページ | デビューから3連勝で重賞制覇☆フレールジャック »

2011年7月 3日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.197

(函館11R)函館スプリントS(G3)

◎カレンチャン、○アンシェルブルー、▲ケイアイアストン、△テイエムオオタカ、×ヘニーハウンド

一息入りましたが、ここ目標に乗り込まれたカレンチャンを素直に信頼。54キロの斤量も楽ですし、函館でも1分8秒台で勝利があります。ここは強気の競馬で連勝を伸ばす可能性が高いと思います。あとは、古馬を相手の上位と見立てました。

(中山11R)ラジオNIKKEI賞(G3)

◎カフナ、○ショウナンパルフェ、▲フルアクセル、△マイネルラクリマ、×フレールジャック

ハンデ戦ですが、クラシックの舞台で戦ってきた馬の実力が1枚上かなと見て、実績を信頼。小回りコースの分、小倉で快勝するなど結果を残している分だけカフナを上位に。ショウナンパルフェは前走も勝ちに行って6着に粘っているのだから評価して良いかと。スッと好位につけて、外々を回されなければ逆転も。1発あるならフルアクセル。安定感ならマイネルラクリマがその後に続きます。フレールジャックは54キロは恵まれましたが、初めての輸送で帯同馬もいないとのこと。4つのコーナーを回るコース設定もどうでしょうか。素質は断然も、ここは少し疑いたいところです。

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.175 | トップページ | デビューから3連勝で重賞制覇☆フレールジャック »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 焼魚定食のコロコロ予想 vol.175 | トップページ | デビューから3連勝で重賞制覇☆フレールジャック »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ