最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« G3制覇。これまでの鬱憤を晴らす破壊力満点の末脚☆シルクフォーチュン | トップページ | オーシャンブルー »

2011年7月11日 (月)

南関東3冠なるか!?★ジャパンダートダービー

第13回ジャパンダートダービー(Jpn1)
大井・ダート2000メートル

1枠 1番マニエリスム(船橋・54・御神訓)
1枠 2番スパルタン(岩手・56・今野忠)
2枠 3番ジャクソンライヒ(川崎・56・森下博)
2枠 4番アムロ(愛知・56・戸部尚)
3枠 5番カネマサコンコルド(JRA・56・池添謙)
3枠 6番クラーベセクレタ(船橋・54・戸崎圭)
4枠 7番タガノロックオン(JRA・56・川田将)
4枠 8番キスミープリンス(浦和・56・的場文)
5枠 9番ボレアス(JRA・56・武 豊)
5枠10番ヴェガス(川崎・56・酒井忍)
6枠11番グレープブランデー(JRA・56・横山典)
6枠12番ベストマイヒーロー(岩手・56・菅原勲)
7枠13番ミサキティンバー(愛知・56・竹下太)
7枠14番ブラックサンダー(大井・56・柏木健)
8枠15番エーシンブラン(JRA・56・岩田康)
8枠16番ピュアオパール(JRA・54・吉田豊)

(7月13日)出走

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牝馬で南関東クラシック2冠を制しているクラーベセクレタが、中央馬も相手にし、3冠なるかが大いに注目される1戦です。前走と同条件だけに有利な点もありますが、どういうレースをするか注目です。

中央馬はグレープブランデー以外は小粒なメンバー。力量的にはクラーベセクレタを相手に対等以上のものがあると思います。ただ、繊細な面がある馬なので、輸送とナイターに戸惑わないかという心配も大きいです。

面白いのは、東京ダービーでクラーベセクレタに負けていますが、最後まで脚を使っていたヴェガス、キスミープリンスでしょうか。前走以上に激しい流れが予想されるので、展開を味方にすることが出来ればと思います。

« G3制覇。これまでの鬱憤を晴らす破壊力満点の末脚☆シルクフォーチュン | トップページ | オーシャンブルー »

競馬(情報+展望)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« G3制覇。これまでの鬱憤を晴らす破壊力満点の末脚☆シルクフォーチュン | トップページ | オーシャンブルー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ