最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 週末のレースに向けて、まずは順調な仕上がりを見せ。☆ロードオブザリング | トップページ | 今回は実戦でひと工夫してみるとのこと。☆シルクフォーチュン »

2011年7月 7日 (木)

エドノヤマトの勢いを止められるか!?☆シルクアーネスト

Photo_3 シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

函館Wコースでキャンターの調整で、3日と6日に時計を出しています。3日の追い切りに騎乗した荻野琢真騎手は「昨年も調教に跨らせてもらいましたので、どれだけ変わっているか楽しみにしていました。頭がやや高いのは相変わらずですが、昨年よりも確実にパワーアップしていますね。コーナーで手前を替える時に、ややモタモタしていましたが、1週前としてはマズマズの動きだったと思います」と話しており、今週土曜日の函館・青函Sに出走を予定しています。(7/6近況)

池 添 6函W稍 65.9- 51.4- 37.7- 11.9 強目に追う

⇒函館11R 青函S(混) [芝2,000m・9頭] 58kg 池添Jで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

安田記念の後、短期放牧に出されていたアーネスト。本当はもっとゆっくりさせてあげたいところですが、追い切りの動きを見ると、仕上がりは良好かと思います。ただ、手前を替える時にモタモタするのはここに来ての癖か、疲れが抜け切っていないからなのかな。ちょっと心配でもあります。

巴賞と両睨みでしたが、自己条件に使って来ました。9頭立てなので、レースはしやすいでしょうが、距離と斤量は大きな課題となりそうです。相手は地方から6連勝中のエドノヤマト、OPから降級となるリリエンタールが強敵となります。特に前者は勢いもありますし、距離もベスト。斤量もアーネストより1キロ軽いです。1番人気もこちらでしょう。

アーネストはどういう乗り方をするかも興味があります。前々で流れに乗ることを意識すると、終いが甘くなってしまうでしょう。小回りコースでも、前半はじっくり構えて欲しいところ。3角からスッと仕掛けていって、捲くる競馬をして欲しいですが…。

« 週末のレースに向けて、まずは順調な仕上がりを見せ。☆ロードオブザリング | トップページ | 今回は実戦でひと工夫してみるとのこと。☆シルクフォーチュン »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

シルクアーネストは青函Sに行くんですか~♪距離がどうなんですかね?!ぜひまくる競馬で良いところ見せて欲しいですね~o(^-^)o

ボビー777さん、おはようございます。
アーネストは無難に自己条件(降級)に使うことになりました。距離もですが、斤量がどうでしょうか。リングの58.5以上に心配、不安なところがあります。大崩れは考えにくいですが、勝ちきれるかですね。また、勝っても負けても次走函館記念を目指すと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 週末のレースに向けて、まずは順調な仕上がりを見せ。☆ロードオブザリング | トップページ | 今回は実戦でひと工夫してみるとのこと。☆シルクフォーチュン »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ