2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 右前脚の歩様が気になって、ペースダウン★シルクヴェリタス | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組・牝馬) »

2011年7月 5日 (火)

ロードなお馬さん(2歳・ケイアイF・順調組)

Photo_4 ロードエストレーラ(牡・浅見)父ジョウテンブレーヴ 母アカイリュウセイ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~18秒ペース)。もしくは三石軽種馬共同育成センターで並脚1000m、ダートコース・ダク2000m→キャンター3000m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「毎日のトレーニングを無難に消化。脚元も落ち着いており、コレと言って不安は見当たりませんよ。15-15の稽古にもキッチリ対応。最終的な仕上げに進もうと思います。このまま順調に運べば、あと1ヶ月ぐらいで厩舎へ送れるのでは・・・」

Photo_4 ロードガルーダ(牡・池江寿)父アグネスタキオン 母レディブラッサム

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~18秒ペース)。もしくは三石軽種馬共同育成センターで並脚1000m、ダートコース・ダク2000m→キャンター3000m(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「心身共にコンディションは安定。コンスタントに乗り込みながらも疲れた素振りは窺えませんよ。現在は15-15の稽古も交えるように。上々の手応えで駆けており、コレと言って注文も浮かばぬ感じですね。同様のパターンを繰り返せばOK」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧場で育成中の2歳は、15-15も稽古に織り交ぜられるようになりました。

調子を取り戻しつつあるエストレーラと頗る順調なガルーダは、きっちりと対応できているようで何よりです。

エストレーラは、そろそろ具体的に移動が視野に入ってきました。エストレーラは産地馬体検査済みですが、昨年のハリアーのように8月上旬に札幌か函館に移動して、2回札幌でのデビューを目指すことになるでしょうか。オーバーワークには気をつけて進めてもらいたいです。

ガルーダは乗り込みながら、しっかり体力もついてきている様子で頼もしい限りです。エストレーラより育成は進んでいますが、移動はもう少し我慢かなあ。池江寿厩舎の2歳馬は、近郊のノーザンFしがらき、グリーンウッドで待機して、徐々に入厩している段階。その辺りの渋滞が解消しないとダメでしょうね。メリハリをつけながら、進めてもらいたいです。

« 右前脚の歩様が気になって、ペースダウン★シルクヴェリタス | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組・牝馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードガルーダ」カテゴリの記事

(引退)ロードエストレーラ」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんわm(_ _)mガルーダとエストレーラ共に順調ですね~♪入る厩舎によって違いが出て来てしまうので、複雑ですが両頭共に良い形でデビューを迎えたいですね~o(^-^)o

ボビー777さん、おはようございます。
厩舎事情は仕方ないので、速いところを乗るよりはしっかり距離を乗って、メリハリをつけて調教を積んで行ってもらいたいです。

ガルーダの場合は一度、グリーンウッドを経由しての入厩かと思います。グリーンウッドの滞在が短くて済むようにも体力を更につけてもらいたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右前脚の歩様が気になって、ペースダウン★シルクヴェリタス | トップページ | ロードなお馬さん(牧場組・牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ