2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(5歳馬) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.174 »

2011年7月 1日 (金)

函館競馬場に移動。来週の出走に備えています。☆シルクアーネスト

Photo シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

北海道・フロンティアスタッドで変わり無く調整を続けると、牧場長は「無事送り出しました。先週5ハロンからびっしりやって、今週も3ハロン15-15を1本乗りました。短期でしたが、調整はうまく行きましたので、厩舎であと2本追い切れば10日競馬でも十分力を発揮してくれると思います」と話し、確認した調教師の指示で、29日に函館競馬場へ帰厩しています。調教師は「30日から早速乗り出しを開始していますが、このまま変わりなければ、来週の函館・青函Sを使う予定です。勝つようであれば、函館記念に向かうつもりですが、負ければ栗東に戻して、新潟か小倉で使って行こうと思っています。週末と来週追い切れば仕上がるでしょう」と話しています。(6/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フロンティアSに放牧に出されていたアーネストですが、予定どおりに函館競馬場に移り、来週の出走を予定しています。勝てばやはり函館記念を目指すようです。小回りコースとは言え、降級戦で芝2000は楽ではないと思います。また、地方から6連勝中のエドノヤマトも出走を予定しています。

負けても函館記念に挑戦しそうですが、1走で切り上げて栗東に戻るんなら、わざわざフロンティアSに放牧出さなくても良かったのではと思うのですが…。厩舎で休ませるか近くに出していれば、阪神マイルのストークSに使えたし、京都でも使える条件は揃っているので。

マイルがベストだと思いますが、芝1400でもセンスが良いので十分に対応できると思っています。じっくり乗って末脚のキレ、良さも活かせると思うのですが…。

« シルクなお馬さん(5歳馬) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.174 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんばんは。
アーネスト来週復帰ですが、やっぱりもう少しゆっくりさせてあげたかったですね。
負ければ新潟か小倉で使うのもいいですけど、できれば北海道で走らせたいと思っています。

マタさん、こんにちは
アーネストは復帰してからコンスタントに使われてきていたので、もっとじっくり休ませてあげたかったですね。タフな馬とは言え、蓄積された疲労が抜けていれば良いのですが…。

新潟で使うのなら、本州に戻さずに函館で調整して、レース当週に入厩するのも手だと思います。北海道で2歳馬をデビューさせたい思惑もあって馬房の都合かもしれませんね。

それなら最初から厩舎で待機していた方が、レース選択も多かったと思うのですが…。復帰戦の青函Sは、距離も長いですし、降級戦で斤量も背負わされる筈。函館記念挑戦ありきの叩き台なのかなとも感じます。もう少し、先を見据えて、ローテを組んで欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(5歳馬) | トップページ | 焼魚定食のコロコロ予想 vol.174 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ