出資馬一覧

最近のコメント

« 前走よりもあらゆる面で条件が好転する1戦☆シルクアーネスト | トップページ | 脚元の腫れが引くまで我慢の日々★シルクメビウス »

2011年7月28日 (木)

輸送を考慮して地方交流重賞は取り止めに☆シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

角馬場でキャンターの調整です。調教師は「新潟滞在に関しては、『レース前週の木曜日あたりから滞在しても良い』と言ってもらっていますが、どうしても気性的に難しい馬なので、一頭だけの滞在で、逆に落ち着かなくなってしまう可能性もあり、盛岡への遠征は厳しいかなと思っています。輸送もかなり時間が掛かってしまうので、この馬にとって一番悪条件で使うことになってしまうかも知れません。次開催の新潟4週目・BSN賞だと57kgで使えるみたいだし、そこなら、その後の競馬への影響も軽くなると思うので、地方交流戦には登録をしないで、新潟目標で進めていこうと思っています」と話しています。(7/27近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

私の出資しているお馬さんは、どうも輸送が苦手な馬ばかりです(笑)。条件的には、盛岡は魅力的でしたが仕方ないですね。暑い時期でもありますし、負担は少ない方が良いですしね。予定を変更したから、中間の時計も手控えられていたのだと思います。

今週の競馬ブックでは、助手の田島裕さんのインタビューがありました。レースでは慌てた騎乗がありましたが、常に稽古をつけてきてくれたのが今に繋がってきています。これからも長厩務員さんと一緒に、フォーチュンが良いパフォーマンスを見せることができるように鍛錬して行ってもらいたいです。

« 前走よりもあらゆる面で条件が好転する1戦☆シルクアーネスト | トップページ | 脚元の腫れが引くまで我慢の日々★シルクメビウス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前走よりもあらゆる面で条件が好転する1戦☆シルクアーネスト | トップページ | 脚元の腫れが引くまで我慢の日々★シルクメビウス »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ