最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最後まで集中力を切らさず走ることが、まずは先決★ロードハリアー | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.195 »

2011年6月18日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.171

(阪神2R)◎ペラフィネ

芝ではスピード負けした同馬。中間も熱心ですし、ダートで変わる余地はあるかなと。内枠で上手く前を壁にして追走できれば。人気の一角でしょうが、タイセイジーニアスも初ダートで変わってくる余地も。

(阪神6R)◎レックスパレード

ゴールドアリュール産駒の半弟は、パワフルな馬体で評判を集める1頭。兄も芝よりもダートで更に良さが出るのではと思います。1度レースを経験した上積みも大きい筈。

(阪神10R)◎キョウワマグナム

骨折からの休養明けで完調ではないようですが、持っているポテンシャルはかなり高い同馬。今回は勝っているクラスに下がりますし、地力の差を見せてもらいたいところ。3連勝は全て1200の距離でしたが、この距離も大丈夫。どういうレースをするか注目したいです。

(中山10R)◎グリッターウイング

ここはグリッターウイング、トーセンアレスのOPから2階級下がる2頭が地力上位。その2頭でも重賞2着の実績のある同馬を本命に。ひと叩きした効果も十分。ここは恥ずかしい競馬は出来ないところ。相手はかなり強くなりますが、3歳馬ファストワーカーのレース振りにも注目。

(函館11R)◎リリエンタール

重賞勝ち馬のブリツェンが56キロと恵まれたが、小回りでここ2走のようなレースが出来るかとなると少々疑問。そこでここは前走の勝ちっぷりが良かった同馬を。勝って同クラスなので、ここは格上挑戦の身。それでブリツェンと1キロしか違わないのは厳しい材料ではあります。ただ、パワーのあるタイプなので函館の馬場は合うかと思います。前走くらい力強く動ければ、好勝負は出来るはず。

(中山11R)◎レディルージュ

少し間隔が開いた前走を叩いて、変わり身がありそうなレディルージュ。実績からすると、53キロは非常に恵まれたかと思います。夏場は合うタイプだけにここはOP勝ちのチャンス大。外々を回されすぎなければ、大崩れはなさそう。

(阪神12R)◎タオ

シルクメビウスの半弟となる同馬。距離短縮とブリンカー着用で大きく変わった前走。前走くらい走れれば、ここでも通用して不思議ありません。稽古も引き続き、快調ですし、阪神の坂で踏ん張りが利けば。

« 最後まで集中力を切らさず走ることが、まずは先決★ロードハリアー | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.195 »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最後まで集中力を切らさず走ることが、まずは先決★ロードハリアー | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.195 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ