最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 叩き2走目で前進を。課題はダートよりも左回りで…。★シルクオフィサー | トップページ | 勝ち負けの争いには食い込めずも、次に繋がる5着★シルクオフィサー »

2011年6月11日 (土)

焼魚定食のコロコロ予想 vol.169

(阪神5R)◎スズカルーセント

前走時に狙ったスカイスクレイパーの変わり身に期待したいところでしたが、ビシッとやれていないし、脚抜きの良い馬場で上がりが早くなると厳しいかと。そこで狙いは新潟ながらダート戦で圧勝している同馬に期待。昇級戦の芝でも悪くない内容でしたが、現状はダートの方が良さそう。外めの枠に入り、揉まれず競馬が出来そうです。

(東京5R)◎エイブルブラッド

前走は内枠でスムーズに追い上げられなかったも、叩いての良化ぶりを示す5着。勝ったファストワーカーもかなりの素材です。今回もまずまず稽古を積まれていますし、叩き3走目でまだ上積みも見込めます。もう少し前めで流れに乗れれば。

(阪神9R)◎ベルベットロード

ここ2走は追ってから伸び切れていませんが、力はこのクラスでは上位。今度はゲートを決めて、前々で流れに乗れれば。右回りもこなしてくれると思いますが…。

(東京9R)◎ダーズンローズ

前走の勝ちっぷりを見ると、1400がベストかもしれませんが、良い切れ味でダコールを差し切ったレース振りを評価して、ここでも狙ってみたいです。展開はこの馬向きになるかと。相手の1番手には前走でこの条件を快勝しているミヤビファルネーゼを。

(阪神10R)◎シルクシュナイダー

前走は脚抜きの良い馬場になり、後からでは厳しい条件でした。この距離なら追走も楽になるでしょうし、ウィリアムズJとも手が合うかと思います。前々走くらい走れて不思議ない力の持ち主。

« 叩き2走目で前進を。課題はダートよりも左回りで…。★シルクオフィサー | トップページ | 勝ち負けの争いには食い込めずも、次に繋がる5着★シルクオフィサー »

焼魚定食のコロコロ予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 叩き2走目で前進を。課題はダートよりも左回りで…。★シルクオフィサー | トップページ | 勝ち負けの争いには食い込めずも、次に繋がる5着★シルクオフィサー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ