最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 得意の京都で復帰します!☆ロードオブザリング | トップページ | 最後まで集中力を切らさず走ることが、まずは先決★ロードハリアー »

2011年6月18日 (土)

シルクなお馬さん(古馬)

Photo シルクフォーチュン

CWコースでキャンターの調整です。厩務員は「前走後もこの馬なりに落ち着きがあるので、普通に馬場で乗り出しています。なかなかこの馬に向く馬場にならないので、歯痒い競馬になっているけど、それでも良く最後まで伸びてきているので、その内ハマる展開になってくれると思うよ。プロキオンSは使えるかどうかわからないけど、入ったら力を出せる様に調整しておきます」と話しています。(6/15近況)

Photo_3 シルクアーネスト

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動60分行った後、屋内トラックでダク1,800mとキャンター2,000mの調教をつけられています。牧場長は「無事に到着して、翌日から歩様と体調を確かめる為、軽く跨って見ました。厩舎スタッフからは『トモに少し疲れがあるかもと聞いていましたが』、乗った感じではほとんど気にならなかったです。一応獣医に診てもらって、背腰をショックウェーブでケアして、10日後にもう1回ショックウェーブを当てる予定です」と話しています。(6/15近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フォーチュンは夏負けが心配な時期になってきますが、ひとまずは元気さを維持しているようですね。今までのような展開待ちのレースはOPでは苦しいので、もう少し馬群に入れて競馬をしたりなど試みてもらえればと思います。決め手が鈍るかもしれませんが、馬込みは全くダメというタイプではないので。

アーネストは、フロンティアSで乗り運動は続けています。さすがにG1を使った疲れもあるでしょうが、思いのほか復帰戦は近いので、緩めずにケアに努めてもらえればと願っています。

« 得意の京都で復帰します!☆ロードオブザリング | トップページ | 最後まで集中力を切らさず走ることが、まずは先決★ロードハリアー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 得意の京都で復帰します!☆ロードオブザリング | トップページ | 最後まで集中力を切らさず走ることが、まずは先決★ロードハリアー »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ