2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 夏の北海道シリーズでの復帰を目指して、ケイアイFへ移動★スターコレクション | トップページ | 初ダートも地力の違いを vol.1☆シルクオフィサー »

2011年6月 8日 (水)

ロードなお馬さん(牧場組・笹田厩舎)

Photo_9 レディアルバローザ

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ポリトラックコース・ダク1000m→キャンター1000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×1本(1ハロン22~25秒ペース)。

○当地スタッフ 「身のこなしに幾らか硬さが感じられる状態。もう少しの間は同様のパターンを繰り返し、じっくり解して行こうと思います。まだ戻って2週間ほど。急ぐ必要は無いでしょう。徐々に食欲は旺盛に。ボリュームが出始めたのは喜ばしい部分ですね」

Photo_9 ロードエアフォース

滋賀・栗東ホース具楽部在厩。ウォーキングマシン40分、ダートコース・ダク2000m、ウッドチップ坂路コース・キャンター500m×4~5本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「週2回の割合でハロン15秒ペースの稽古を実施。コンスタントに乗り込めていますよ。飼い葉も普通に食べており、体調は安定している様子。概ね順調と言えるでしょう。まだ移動プランに関する話は届かぬものの、声が掛かれば対応できそう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

牧場(外厩)で調整中の笹田厩舎の2頭の近況を。

アルバローザは腰にダメージが見られるとのことでしたが、まだ全体に硬さがあるようで、疲れが抜け切っていないのでしょう。まあ、ホント慌てることはないので、じっくり進めてもらえればと思います。アパパネも秋はエリザベス女王杯を目指すとのこと。3歳勢も侮れないでしょうし、それらと対等、それ以上に頑張れるように、もう一つパワーアップが欲しいところです。

エアフォースは順調に乗り込んでいます。ただ、前走で掲示版を外しているので、もう少し権利の意味でも間隔を空けることになるかもしれません。今度はダートで先行策から結果を出してもらいたいものです。

« 夏の北海道シリーズでの復帰を目指して、ケイアイFへ移動★スターコレクション | トップページ | 初ダートも地力の違いを vol.1☆シルクオフィサー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)レディアルバローザ」カテゴリの記事

(引退)ロードエアフォース」カテゴリの記事

コメント

焼き魚定食さんこんばんわm(_ _)mアルバローザはゆっくり疲れをしっかり取って秋を迎えて欲しいですね~♪私の心配の種エアフォースは悠長な事も行ってられない時期になってきてます(T_T)早々3頭が見切られ引退してるロードですから、早いとこ一勝して安心させてもらいたい今日この頃です(^_^;)

ボビー777さん、こちらにもありがとうございます。
アルバローザはまだまだ時間がありますし、慌てずにリフレッシュに努めてもらえたらと思います。ひと夏越せば、より完成形に近づいてくれることでしょう。エアフォースも確かに悠長なこと言えませんね。乗り味などは良いものを持っているようですし適条件で力を出させてあげたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の北海道シリーズでの復帰を目指して、ケイアイFへ移動★スターコレクション | トップページ | 初ダートも地力の違いを vol.1☆シルクオフィサー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ