2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

2011年6月10日 (金)

右前に疲れが残り、帝王賞への出走微妙に★シルクメビウス

Photo_2 シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

CWコースでキャンターの調整で、8日に時計を出しています。調教助手は「この中間は、坂路とプールを併用して、上手く全体を使って走らせる様にしていますが、ここへきて少し右前の歩様が気になりますね。左トモが甘い分、対角線の右前に負担が掛かっているのかもしれません。念のためエコー検査はしましたが、異常ありませんでした。予定通り帝王賞へ登録しますが、現時点では万全の仕上がりで向かえるか微妙なところなので、今後の進み具合で出否を決めたいと思います」と話しています。(6/8近況)

助 手8CW良  58.8- 41.9- 14.1 馬なり楽走

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

帝王賞への出走を予定していたメビウスですが、ここに来て、右前の歩様が良くなく、出走が微妙な状況となっています。もともと右前は被り気味の馬なのでこれまで疲れが出なかったのは不思議でもありましたが、前走を速い時計で走ったダメージが大きいようです。

春の大一番となる1戦ではありますが、この状態では分が悪いですし、大井への輸送もあります。そして、地方の深いダートを走った後の反動がやはり心配です。ここは無理をせずに、一旦、坂東牧場に戻して、8月のブリーダーズゴールドCからの再始動をお願いしたいです。

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(3歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・北海道組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ