2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 相手は強力も、ベストの距離でラッキーを生かして☆シルクアーネスト | トップページ | 第4回シルク応援隊杯POG指名馬を発表します »

2011年6月 4日 (土)

スタートから流れに乗れず。ジワジワ差を詰めるも勝ち負けに加わることが出来ず6着★シルクフォーチュン

Photo_5 シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

阪神11R 天王山S(混)(ダ1,200m)6着[2人気]

ピンナ騎手「スタートが遅かったこともあって、前走と同じく後ろからジックリ行きました。前走と比べると、もうひとつ終いの伸びがグッと来なかったですね」

藤沢則師「偶数枠だったし、ゆっくりゲートに入れれば良かったのに、2番より早く入れてしまっていたね。ゲートはあまり上手くない方だけど、1,200m戦で後手を踏むとさすがに厳しいね。このクラスになると、スムーズに立ち回らないと厳しいし、今回は力を出し切れずに終わってしまったね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

出遅れて離れた後方から。直線は外から目を引く伸びを見せたが、オープンだと前もそう簡単に止まらないだけに…。(B誌)

スタートがひと息もあったが、速い流れで最後方に控える。直線勝負の自分の競馬をしたが、4コーナーで大外に持ち出すロスもあり、メンバー最速で追い込んできたもののここまでが精一杯。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

スタートの立ち遅れは想定内とは思いますが、折り合いを気にしすぎて、置かれてしまうことに。その後も、きっちり脚をタメることは出来なく、前走とは違って、4角での手応えはなかったです。それでも6着には来ましたが、今日は人馬ともに気負いがあったのかな…。

脚の使いどころが難しい馬ですが、もう少し流れに乗りながら、脚をタメることが出来れば…。さすがにOPクラスでは前も簡単には止まらないので、『後方追走からの外ぶん回し』をソロソロ卒業して行かないと厳しいかなあ。

« 相手は強力も、ベストの距離でラッキーを生かして☆シルクアーネスト | トップページ | 第4回シルク応援隊杯POG指名馬を発表します »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相手は強力も、ベストの距離でラッキーを生かして☆シルクアーネスト | トップページ | 第4回シルク応援隊杯POG指名馬を発表します »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ