最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 休み明けからいきなり好勝負を☆シルクレイノルズ | トップページ | 来週の出走に向けて、軽快な動きを披露☆ロードランパート »

2011年6月24日 (金)

もう少し幅のあるレースで立ち回ることができれば…。★シルクフォーチュン

Photo シルクフォーチュン(牡・藤沢則)父ゴールドアリュール 母シルクエスペランサ

CWコースでキャンターの調整です。厩務員は「プロキオンSの予定だけど、賞金的に厳しい所があるので、おそらく新潟の番組を使うことになるんじゃないかな。なかなかこの馬に合う展開にならないけど、新潟のコースならこの馬に向いてそうだし、ハマれば勝ち負けしてくれると思います。これから暑くなるので、状態には気を付けてやっていきます」と話しています。(6/22近況)

助 手23CW良  74.8- 57.8- 41.8- 14.0 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

天王山Sで6着に敗れたフォーチュン。その後も状態に関しては、良い意味で平行線という感じでしょうか。この後は、プロキオンSを予定も、賞金不足で除外が濃厚で、本線は7月31日、新潟のNST賞(ダ1200)を考えているとのことです。新潟でも展開は向かないかと思いますが、もう少し上手く追走できれば…。1200なら後方に控えなくても、自在に立ち回ってもひと押しが利くのではと思います。また、個人的には、硬さのある馬ですが、夏場なら解しやすいですし、芝挑戦も視野に入れても良いかなと思います。

« 休み明けからいきなり好勝負を☆シルクレイノルズ | トップページ | 来週の出走に向けて、軽快な動きを披露☆ロードランパート »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクフォーチュン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 休み明けからいきなり好勝負を☆シルクレイノルズ | トップページ | 来週の出走に向けて、軽快な動きを披露☆ロードランパート »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ