2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« スタートから流れに乗れず。ジワジワ差を詰めるも勝ち負けに加わることが出来ず6着★シルクフォーチュン | トップページ | 投手戦 »

2011年6月 5日 (日)

第4回シルク応援隊杯POG指名馬を発表します

2位→圏外→2位と来たマタさん主宰のシルク応援隊杯。今回も牝馬はある程度はベタに、牡馬は早い始動馬を2頭入れて、1発長打を秘める馬も何とか忍ばせておきました。

○シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト(シルク枠)

○ロードハリケーン(牡・池江寿)父ディープインパクト 母レディバラード 出資馬

○ディアデラバンデラ(牡・角居)父シンボリクリスエス

○クラレント(牡・橋口)父ダンスインザダーク 半兄リディル

○Solaiaの09(牡・関西未定)父モンジュー 

○ダンスーズデトワールの09(牡・安田隆)父ダイワメジャー 半兄ルルーシュ 新種牡馬

○クイーンソネットの09(牡・藤原英)父ネオユニヴァース 全兄ヴァーゲンザイル

○ビキニブロンド(牝・安田隆)父キングカメハメハ 母モンローブロンド

○ストレートラブ(牝・松田博)父アグネスタキオン 母ラリーズン

○アナスタシアブルー(牝・松田国)父ファルブラヴ 母ライラプス

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

一応、選んだ理由や狙いを少々解説します。

ディープインパクト産駒2頭は、出資している2頭を。キングリーは体質面で少し弱さがあるかと思いますが、宇治田原優駿ステーブルで見た印象では、気性面はしっかりしていますし、毛ヅヤが良いというよりは皮膚が薄い感じかと。シルクの動画の走りっぷりは悪くなかったので。480~490キロくらいで競馬を使うことになるかと思います。

ロードハリケーンは、少しペースダウン中ですが、まあ、大丈夫かと。出資馬以外でディープ産駒を指名するなら池江寿、藤原英、角居厩舎からでしょう。穴なら中竹厩舎のは母ミスフーバーフーバ、橋田厩舎の母スプリングマンボかな。

ディアデラバンデラとクラレントは早期デビュー候補から。前者はレッドグルーヴァーと悩みましたが、母親も好きなお馬さんだったので。後者は一旦、指名を外そうかと思ったのですが、父ダンスインザダークやザッツザプレンティを担当していた池平厩務員が担当らしいので。

Solaiaの09は、栄進の外国産馬です。関西所属らしいのですが、厩舎は分かりませんでした。個人的な推測では、西園、藤原英、高野、野中、坂口則、大久保龍厩舎(左から確率の高そうな順)あたりかな。完成度が高そうな馬体ですし、繋ぎも角度があって程よい長さかと。マイル路線で台頭して来て欲しい1頭です。

新種牡馬では、ダイワメジャー産駒から。ファンジカの2009の評判が良く、矢作厩舎&大城オーナーだったので有力だったのですが、3回大会も半兄で失敗しているので、堅実なところへシフトしました。半兄ルルーシュ、ステージプレゼンスも好きなお馬さんですし。馬体は父ダイワメジャーにするとコンパクトに出たのも、素軽さがあって、良いかと思います。ちなみに馬名はオメガホームランらしいです。新種牡馬なら、アドマイヤムーン産駒のアルキメデス(半兄アストロロジー)も候補に入っていました。

ネオユニヴァース産駒は1発を狙って。勝てるPOGでクローズアップされていたかと思います。この父の仔ながら、トモがしっかりしているとのこと。馬っぷりも良好かと思います。また、兄よりは気性も素直で乗りやすいらしいですし、社台=藤原英のラインは、今後強固になっていくでしょう。ちょっと爪の外傷で休んでいたらしいですが、乗り込みも再開しているようです。

牝馬3頭はオーソドックスに。G1を勝つまでは何とも言えませんが、順調なら桜花賞路線に乗ってくる存在かなとは思っています。

キンカメ牝馬は、立ち姿と評判を踏まえると、やはりモンローブロンドの09が1番無難かと。まもなく安田隆厩舎に入ってくるようですし、2歳戦から桜花賞路線をリードしていく1頭になってくればと思います。

ストレートラブはちょっと小柄ですが、いかにも切れそうなタキオン牝馬。なかなか評判も良く、松田博調教師も期待している1頭です。札幌開催で始動予定らしいです。

アナスタシアブルーは、ダンスファンタジアくらい走ってくれればと。大きいところを勝つような底力はないかもしれませんが、早期始動できれば2勝を考えられるかなとみています。

« スタートから流れに乗れず。ジワジワ差を詰めるも勝ち負けに加わることが出来ず6着★シルクフォーチュン | トップページ | 投手戦 »

第4回シルク応援隊杯POG」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さんこんにちは。
第4回もエントリーありがとうございました。
毎回のように上位に名を連ねる焼魚定食さんの指名馬に注目してたのですが、やはりよく選んでこられた印象が強いですね。
ディアデラバンデラでまずは先制攻撃でしょうか。

焼魚定食さん、こんにちは。
なるほど~!ディープ産駒はシルクとロードから1頭ずつですね!
もしかしたらご一緒馬になったかもしれないのが3頭いますよ。
ダンスーズデトワール09は良いですね!
上のルルーシュは体質難で春を棒に振ったのでリベンジしたいところでしたが、シャンクシー09を気に入ってしまったので断念しました。
ビキニブロンドは最後まで悩みましたねぇ。
馬体は好みなんですが実績のあるマンハッタンフィズの仔にしてしまいました。
最後はアナスタシアブルーですけど、ファルブラヴ産駒とは相性が良くないので断念しました。
これが吉と出るか凶と出るか・・・
今回こそ焼魚定食さんと上位争いしたいものです(苦笑)

マタさん、おはようございます。
第4回大会もどうぞよろしくお願い致します。候補は考えれば考えるほど悩むところですが、早くデビューしそうな馬、1、2勝+αを見込めるような馬を中心に選択してみました。ただ、G1を勝つような底力はどうでしょうか。出走数も増やして、確実にポイントを重ねて行ければと思っています。

まっきーさん、おはようございます。
ディープインパクト産はシルク枠を活用して、2頭体制にしました。嵌れば大きいでしょうが、不発もありうるかもしれません。
ダイワメジャー産駒は最初は母ファンジカにしようかと思いましたが、1つ上の兄も噂は良かったのですが、蓋を開けると今イチだったので、ちょっと嫌ってみました。ダンスーズデトワール09は中型馬である程度コンパクトなタイプなので、大型馬で仕上がらない、ノドの心配等も踏まえ、同馬が無難かなと。

牝馬は評判の良い馬を並べてみました。ただ、3頭ともに距離が延びて?かなと思います。アナスタシアブルーは無難すぎたかなあ。出資馬のアンビータブル(アンビナウンの09)にするべきだったかなと、ちょっと後悔しています。

焼魚定食さん、こんばんは☆
POGもシルク応援隊杯で3回参加、結果はぱっとしませんが、今年も毎度のことながら捻りがなかった私です^^;
あまり情報収集が上手くないのと去年別のお仲間さんの社台・サンデーPOGが大爆発したので(10頭中9頭が勝ちあがり)素直に社台系でかつ馬体が好みの馬を選んでしまいました。

ただ今年は社台の会報の写真を見ていないのでPOG本のみが頼りです。
去年以上の順位は厳しいかなーと思ってます。

前回は確か焼魚定食さんとダブる馬が多かったと思いますが、今年はアナスタシアブルーのみですね。
これはやっぱり悪い予感が・・・・★


My馬のディープ枠はキャトルフィーユを選んでしまいました。
焼魚定食さんが出資されていないので、走らないかもしれませんが(笑)デビューが早そうなのでつい^^;

ディアデラバンデラは私がキャロットのカタログを見て一番最初に気に入った馬だったのでたぶん大活躍するでしょう。
こちらはキャロットPOGでの指名馬です。

お互い前回以上の結果になるといいですね!

ぼんちゃんさん、おはようございます。
考えすぎると裏目に出そうなので、牝馬は有力どころと牡馬は早くデビューして、長く楽しめるかなという馬も2頭入れてバランスを考えてみました。怪我をしていなかったら、スイープトウショウの初仔は指名したかったのですが。アナスタシアブルーは函館に入厩しているようなので、早くからガンガン使っていってもらいたいです。

キャトルフィーユは既に栗東・角居厩舎に入っているようですし、姉同様に賢そうです。このまま順調に行けば、かなり走ってきそうに思います。まあ、出資しなかったのは、姉に出資しているのと、懐具合と相談し、違う血統(レディパステル)に挑戦してみました。アクレイムは気性がどこまで大人になってくるかですね。パステルは今年はキングカメハメハを種付けしたようなので、期待はこの仔かもしれません。

ディアデラバンデラは、ぼんちゃんさんの出資馬ダローネガとデビュー戦で対決となりそうですね。母親も好きな1頭だったので初仔から期待しました。母のピリッとした気性が良い方に出てくれればと願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタートから流れに乗れず。ジワジワ差を詰めるも勝ち負けに加わることが出来ず6着★シルクフォーチュン | トップページ | 投手戦 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ