2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビューに向けて、時計になるところを乗り込み開始☆シルクドリーマー | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

2011年6月30日 (木)

デビューに向けて着実にステップアップ☆アンビータブル

Photo_4 アンビータブル(牝・安田隆)父ブライアンズタイム 母アンビナウン

6月29日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に57.6-42.5-27.8-13.7 馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手を0秒1追走して同時入線。短評は「坂路コースで入念」でした。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○安田調教師 「先週末にゲートを合格。まだ速いペースでは乗っていない状況でしたからね。それを考えれば発進も及第点。まずは第一段階をクリア出来たのが何よりでしょう。今のところ脚元を含めて気に掛かる部分は無し。このままデビューへ向けて調整を続けようと思います」

≪調教時計≫
11.06.29 北村友 栗東坂良1回 57.6 42.5 27.8 13.7 馬なり余力 カピトリヌス(2歳新馬)馬なりを0秒1追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

アンビータブルは、ゲート試験もスンナリ合格したように、デビューに向けての課題を克服して行ってくれているのは頼もしい限りです。坂路でもしっかり加速できているようですし、気性も素直そうです。徐々に調教のピッチが上がっていってどうかですが、この感じなら心配しなくても大丈夫そう。

新潟でのデビューが有力視されていますが、ロードと安田隆厩舎、そして小倉デビューの相性を考えると、やはり小倉デビューなのかなと個人的には思います。今夏、小倉で乗りそうな北村友Jが今週の追い切りでも乗ってくれているようですし。それらを踏まえ、調教の進み具合など諸々も考えると、8月6日(土)小倉芝1200・牝馬限定が有望かなあ。

(追記)トビが大きいということで、芝1800でデビューしたいという陣営の思惑があるようです。

ここまでトントン拍子に来ているので、それが逆に心配でもありますが、何とか不安なくデビューを迎えてもらいたいです。

« デビューに向けて、時計になるところを乗り込み開始☆シルクドリーマー | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)アンビータブル」カテゴリの記事

コメント

焼魚定食さん♪アンビータブルは何事もなく順調にきていますね~♪このままデビュー戦までスムーズに事が進んで楽しませてほしいですよねo(^-^)

ボビー777さん、こちらにも有り難うございます。ホント、ここまでは順調そのものです。トビが大きいということで、芝1800でのデビューが濃厚なようですが、これからの調教でどう時計が詰まっていくか楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビューに向けて、時計になるところを乗り込み開始☆シルクドリーマー | トップページ | シルクなお馬さん(5歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ