2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 速い時計の決着になると厳しそうも、ここも堅実駆けを☆シルクアーネスト | トップページ | 今週、来週と »

2011年5月 8日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.189

(東京11R)NHKマイルC(G1)

◎グランプリボス、○アイヴィーリーグ、▲コティリオン、△エイシンオスマン、×エーシンジャッカル、×ヘニーハウンド、★アドマイヤサガス

非常に難解なレースです。ここ2走は道中、行きたがるようなところを見せていた2歳王者グランプリボス。今回はこれまで以上に速い流れが予測されますし、折り合いは付きやすい筈。京王杯2歳Sの弾けっぷりも良かっただけに、左回りの東京で見直したいところ。

対抗はアイヴィーリーグ。レースセンスが非凡ですし、抜け出す時の速さは特筆もの。福永Jとも手が合うタイプに思います。あとはキャリアの浅さだけですね。見せ場はあると思います。

単穴がコティリオン。ここを勝って、最終のアーネストに気分良く乗って欲しいところですが…。外枠に入ったのと、初めての左回りがちょっと気になるところ。ペース的には折り合いはつけやすいでしょう、マイルも合うと思います。能力をフルに発揮できれば、突き抜けて不思議ないとは思います。

流れは厳しいでしょうが、エイシンオスマン。皐月賞でも8着と踏ん張っていますし、もう少し評価されて良い馬だと思います。

あとはエーシンジャッカル。内枠でうまく末脚を温存できれば、前走の再現も。程よく時計が掛かって欲しいところかなあ。ヘニーハウンドは一息入った2戦目で重賞勝ちのように、能力は非常に高いです。東京でも勝っていますし、デキは更に良くなっています。あながち無視はできないので、押さえます。

1発あるならアドマイヤサガスかと。デキだけは目立っていますし、外枠で揉まれないのも良さそうです。ブリンカー効果で集中して走れば、見せ場はあるかと思っています。

« 速い時計の決着になると厳しそうも、ここも堅実駆けを☆シルクアーネスト | トップページ | 今週、来週と »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 速い時計の決着になると厳しそうも、ここも堅実駆けを☆シルクアーネスト | トップページ | 今週、来週と »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ