2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 追い不足を叩くも、やはり1400の距離が課題★シルクフォーチュン | トップページ | キンカメ産駒でもう一丁を期待。女王相手に果敢に挑んで欲しい。☆レディアルバローザ »

2011年5月15日 (日)

控える競馬にも一応のメドの立つ勝利。これからも大事に使っていってくれれば。☆ロードカナロア

Photo_3 ロードカナロア(牡・安田隆)父キングカメハメハ 母レディブラッサム

5月14日(土)京都10R・葵S(OP)・混合・芝1200mに北村友一騎手56kgで出走。1着でした。

○北村騎手 「位置取りはゲートを出た感じで。決して無理に抑えた訳とは違うものの、2番手でスムーズに運べましたね。道中はリラックス。ムキになるような素振りも全く無かったですよ。ゴーサインに対してもスッと反応。着差以上に、まだ余裕があったと言えるでしょう。ただ、まだまだ馬体を含めて途上の印象。そんな中でも結果を残すのですから、これからが更に楽しみでは・・・。やはり1200mが合っていそう」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

5月14日(土)京都10R・葵S(OP)・混合・芝1200mに北村友一騎手56kgで出走。14頭立て1番人気で3枠3番から平均ペースの道中を2、2、2番手と進み、直線では内を通って0秒2差で優勝。3勝目を飾りました。タイム1分09秒3、上がり34秒4。馬体重は6kg増加の486kgでした。

○安田調教助手 「他馬の真後ろに付け、相手の動きに合わせざるを得ない時に如何なる対応をするか・・・を見たいと考えていました。しかし、戦前の予想よりも先手争いが軟化。最内枠から出て行った1頭を斜めに見る形だけに、今回も自分のリズムで気持ち良く走れていたでしょう。でも、ハナへ立たずに競馬が出来たのは収穫。これから更に色々と試せれば・・・ですね。調教で速いタイムは記録するものの、まだ全体のバランスが噛み合っていない部分も。そのあたりが良くなれば先々は大きな舞台を目指せるかも知れませんね」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

馬   名 性年 斤量 騎手 タイム 着差 後3F 厩 舎
1 3 3 ロードカナロア 牡3 56.0 北村友 1.09.3   34.4 安田隆
2 6 10 サクラベル 牝3 55.0 佐藤哲 1.09.5 1 1/4 33.9 牧浦
3 8 13 ミヤジエムジェイ 牡3 56.0 和田竜 1.09.5 クビ 34.3 岩元
4 2 2 アフォード 牡3 56.0 秋山 1.09.6 1/2 34.2 北出
5 3 4 スギノエンデバー 牡3 57.0 四位 1.09.6 ハナ 34.2 浅見

【次走へのメモ】

2番手からのレースだったが、気負うような面も見せず、終始スムーズ。直線半ばで抜け出し悠々とゴールへ。これで6ハロン戦3戦3勝。(B誌)

2番手で前を見ながら余裕十分の追走。直線に向いて力強く先頭に立ち、そのまま楽々と押し切る。ペースが緩くて、流れも向いた印象。(G誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

葵Sに出走したカナロアですが、まずはしっかり人気に応えて3勝目を挙げてくれました。

今回は内のメモリアルイヤーを行かしての競馬。そうムキになって追走するところがなかったのは何よりです。後は早めに捲くられて、被せられたらどうかという不安はありますが。直線を向いて先頭に並びかけたカナロア。そこから少しモタモタしたように思いましたが、後続の追撃を退けました。この距離を考えると1馬身ちょっとの差は完勝ではありますが、反応がもう一息かなという印象もあります。

それでも3勝目を挙げてくれたことは、秋に繋がる結果を残せました。これからは古馬との戦いとなります。昨日の内容ならもう少し力をつけないと厳しいかなという率直な印象です。中身がしっかりして、走りも憶えてくれば、まだまだ良くなる余地があります。

この後は続戦かは分かりませんが、無理をせずに将来を見越して、ここで一息入れてあげて欲しいものです。

« 追い不足を叩くも、やはり1400の距離が課題★シルクフォーチュン | トップページ | キンカメ産駒でもう一丁を期待。女王相手に果敢に挑んで欲しい。☆レディアルバローザ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードカナロア」カテゴリの記事

コメント

カナロア圧勝おめでとうございます~!!
バリオスの弟だし、なぜ出資しなかったんだろうと…(^_^;)

この後はキンシャサ亡き短距離路線で大威張り!!と行きたいですね~♪

うりぼ~さん、おはようございます
カナロアへの応援、お祝いのお言葉ありがとうございます。バリオスとはちょっと雰囲気が違うかもしれませんが、お母さんは良いスピードを伝えますね。ガルーダも出資されていた方が…(笑)

これからは古馬とのレースとなるので、そう容易には行かないと思いますが、慌てずに成長を促しながら、向うからチャンスがやってくるのを待つくらいの心構えで大事に使って欲しいと思っています。

おはようございます!
カナロア、やってくれましたね!
OPを1戦できっちり勝てた事はすごくうれしいですね。
これから古馬に揉まれてもっと強い馬になってもらいたいですね!
ホントうれしいです(^_^)

遊撃馬さん、おはようございます。
カナロアは春先で3勝としっかり賞金を加算してくれたのは大きいですね。夏は少し充電に充ててもらって、秋への飛躍を期待しましょう。とにかく無事に行ってくれれば、結果はついてくると思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追い不足を叩くも、やはり1400の距離が課題★シルクフォーチュン | トップページ | キンカメ産駒でもう一丁を期待。女王相手に果敢に挑んで欲しい。☆レディアルバローザ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ