2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・天栄組) »

2011年5月18日 (水)

シルクなお馬さん(2歳・北海道組)

201104_3

Photo_3 シルクバーニッシュ(牡・領家)父アドマイヤムーン 母ビービーバーニング

北海道・坂東牧場で調整中です。ウォーキングマシンの運動50分、角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラックでキャンター3,500mの調教をつけられています。牧場スタッフは「普段は屋内トラックで長めをじっくり乗り、週2回は坂路でハロン18秒前後のキャンターを乗っています。今週号の競馬ブック巻末に、社台グループの馬に交じって写真が掲載されていました。注目に応える活躍を期待したいですね」と話しています。(5/16近況)

Photo シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本~2本の調教をつけられています。牧場長は「この中間からシルクパッキャオを併走相手にして15-15を行っています。自分も久しぶりに跨って感触を確かめましたが、トモに力が付いてきたのでしょうね、以前よりも随分と踏ん張りが効く様になっていました。頗る順調ですから、この調子で育って欲しいですね」と話しています。(5/16近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週のシルクの2歳馬は、北海道組、天栄組、本州移動組に分かれて報告したいと思います。

まず北海道組ですが、バーニッシュはひと頃の疲れは癒えて、乗り込みを再開しています。坂路のペースは控えられていますが、長めをしっかり乗られているのは好感です。牧場スタッフの人も、ブックで取り上げられるのは嬉しいものなんですね。新種牡馬ムーンの仔で母が重賞馬というバックボーンからだと思いますが、競馬に行っても注目を集める存在へ成長してもらいたいです。

アポロンは、以前よりはトモに力がついてきたとのことですが、大型馬ですし、まだまだパンとしていないと思われます。併走調教で実戦に対する学習と共に、長めをしっかり乗って、息・馬体を作っていってもらいたいです。

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・天栄組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

(引退)シルクバーニッシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳・天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ