2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 足元に不安残るも、出走態勢を整えて今週末のレースへ☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

2011年5月19日 (木)

調教の動きはピリッとしないも、実戦でどう動くか!?☆ロードランパート

Photo_11 ロードランパート(牡・池江寿)父ディープインパクト 母ジャズキャット

5月22日(日)京都・3歳未勝利・芝1800mに川田騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位9番目、同順位1頭で出走可能です。5月18日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に53.5-39.5-26.2-13.3 一杯に追っています。併せ馬では強目の相手に0秒3先行して0秒8遅れ。短評は「坂路コースで入念」でした。

○池江調教師 「5月18日(水)は坂路で追い切りました。幾らか時計の掛かる馬場コンディション。未勝利クラスとしては合格点ですね。まだパンとし切らぬ部分は残るものの、ここ最近は背中の状態が安定。しっかり動かせる川田騎手の手綱にも期待を込めて送り出しましょう」

≪調教時計≫
11.05.18 助手 栗東坂良1回 53.5 39.5 26.2 13.3 一杯 ダノンバラード(3歳オープン)強目に0秒3先行0秒8遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週末の未勝利戦に出走するランパート。昨日は日本ダービーに出走を予定しているダノンバラードとの併せ馬での追い切りでした。ダノンバラードは武豊Jが乗っていたとはいえ、もう少し終い頑張って喰らいついて欲しかったです。まだ腰がパンとしていないのでしょうね。とはいえ、厩舎内の競争も激しいですし、ここは悪くても掲示板は確保してもらいたいところ。川田Jはランパートに手が合いそうなので、直線はしっかり追ってきてもらいたいです。

« 足元に不安残るも、出走態勢を整えて今週末のレースへ☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードランパート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 足元に不安残るも、出走態勢を整えて今週末のレースへ☆シルクオフィサー | トップページ | シルクなお馬さん(3歳馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ