2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« デビューへの第1歩、本州への移動決定☆シルクドリーマー | トップページ | 持っている能力を発揮できれば、この距離での強さは格別☆ロードカナロア »

2011年5月14日 (土)

勢いに乗って、重賞挑戦へ☆シルクアーネスト

Photo_3 シルクアーネスト(牡・池添)父グラスワンダー 母ティアドロップス

先週優勝しました。道中は7番手でレースを進めると、3コーナーすぎも手応え良く脚を溜め、8番手で4コーナーを回りました。そして直線では懸命に追われ、鋭い末脚で突き抜けて先頭に立つと、そのまま後続を寄せ付けず、力の違いを見せて鮮やかな勝利を飾っています。レース後も順調で、坂路コースでキャンターの調整です。調教師は「乗り役が上手く溜めて終いを活かす競馬をしてくれましたね。あの競馬が出来れば、十分OPでも良い競馬が出来ると思います。この後は北海道に備えるつもりでしたが、次の東京4週目のエプソムCを試してみようと思います。その後に北海道へ連れて行くことになると思います。1,800mでも今回の様な競馬が出来れば十分やれると思います」と話しています。(5/11近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

北海道で一息入れる予定だったアーネストですが、前走の快勝を受けて、エプソムCへの挑戦が決まりました。まあ、この厩舎らしい変更ですね。「終いを活かす競馬」というのも小牧Jの機転が大きいでしょうし、早くから指示できていればなあとちょっと残念でもあります。

前走のようにしっかりタメて、終い弾けることが出来れば、1800の距離でも力を発揮してくれるでしょう。この勢いに乗って、重賞でも良いところを見せてくれると思います。楽しみです。あと、おそらく安田記念にも登録するでしょうが、さすがに除外でしょうね。

« デビューへの第1歩、本州への移動決定☆シルクドリーマー | トップページ | 持っている能力を発揮できれば、この距離での強さは格別☆ロードカナロア »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクアーネスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デビューへの第1歩、本州への移動決定☆シルクドリーマー | トップページ | 持っている能力を発揮できれば、この距離での強さは格別☆ロードカナロア »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ