2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« スケールの大きさは兄以上と評判☆ロードハリケーン | トップページ | デビューへの第1歩、本州への移動決定☆シルクドリーマー »

2011年5月13日 (金)

順調に乗り込み中も、休み明けから動けるかどうか!?☆シルクメビウス

Photo_7 シルクメビウス(牡・領家)父ステイゴールド 母チャンネルワン

Pコースでキャンターの調整で、11日に時計を出しています。調教師は「かなりの雨でCWの馬場が悪かったので、負担の掛からない様にポリトラックで追い切りを消化しました。状態も上向いてきているし、来週には良い仕上がりで使えると思います」と話し、調教助手は「掛かる所が以前に比べるとましになって、折り合いがつく様になりましたが、気がない訳ではないので、良い方にとらえたいですね。実績のある馬だし、なんとかGⅠをとらせてあげたいと思っているので、しっかり力を出せる様に持っていきたいですね」と話しています。(5/11近況)

助 手11栗P良 80.6- 64.5- 50.1- 37.3- 12.1 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の東海Sで復帰するメビウス。着実に速いところをマークして、出走態勢を整えています。水曜日はポリトラックでの追い切り。初めての試みです。目立つような時計ではありませんが、終いもまとめられているのはマズマズかと思います。ただ、前半からガツンと行ってしまうのが以前のメビウス。調教助手さんがコメントしているように、折り合いがつくようになってきたのが良い材料と受け取れないのも同馬ならでは。やはり気性で走ってしまうところもあるわけで。

叩いた方が良いとは思いますが、実績のある京都での1年ぶりの競馬。強敵相手でも何とか見せ場は作って欲しいと今から願っています。

« スケールの大きさは兄以上と評判☆ロードハリケーン | トップページ | デビューへの第1歩、本州への移動決定☆シルクドリーマー »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクメビウス」カテゴリの記事

コメント

 焼魚さんのHPいつも楽しく読ませていただいています。団塊世代ですが、今度初めて一口馬主になりました。祖父が馬主でした(大昔の話ですが)馬は血で走ると祖父が言っていました。
競馬好きも血統ですかね。焼魚さんと同じくエストレーラ、ヴェッケンに出資しました。それとラディアントにも出資しています。いろいろ教えてください。

焼魚定食さんこんばんわm(_ _)mシルクメビウス楽しみですね~♪久々の競馬ですが、いい走りを期待していますo(^-^)o

やっと来週待ちに待ったメビウス号の出走ですね!私も昨年のJCD以来の関西遠征で京都競馬場でメビウス号をこの目で確認してゆきたいと思います。テレサの感じだとG1をとらせてあげたい・・・というコメント内容だからやはり6/29大井・帝王賞を目標にしている感じに思えますが、ぜひ東海Sを連覇して行って貰いたいですね!雨よジャンジャン降ってくれと願うばかりです。

なつかしのテンポイントさん、はじめまして
拙いブログですが、お読み頂き、この度は書き込みも頂き、ありがとうございます。祖父さんが馬主さんとは凄いですね。競馬はやはり血のロマンというのも大きいですね。メジロの父3代天皇賞制覇、シンボリルドルフからトウカイテイオーへという血の流れも。その一方でミホンブルボンやオグリキャップという存在が出てくるのも競馬の魅力かと思います。

1口馬主も安いお馬さんが走ってくれれば痛快なところもありますが、良血馬のポテンシャルに叶わないという面も感じます。ですので、高くても血統馬にも気に入れば出資するようにはしています。

エストレーラ、ヴェッケンがご一緒なんですね。ヴェッケンは頓挫してしまったのは残念ですが、まだこの時期ですし、慌てずにじっくり立て直してもらえればと思います。エストレーラは異色な存在ですが、セリでも高く評価されていたので、ディープ産にも負けない活躍を願っています。父同様にマイル~1800がベストかなと思っています。関東馬なのでラディアントは出資しなかったのですが、仕上がりも早く良い動きを見せているので楽しみですね。父の産駒の評価も総じて高いようです。

これからもよろしくお願い致します。

ボビー777さん、こんにちは
メビウスの出走も気が付けば、来週となりました。フェブラリーSの頃は脚元がパンとしてなくて、坂路での調整でした。針をして立て直されて、今回はコースでしっかり追われています。活気もあるようですし、どういうレースをしてくれるか楽しみです。カリカリした気性なので初戦から走っても不思議ないと思うのですが、メビウスは1度レースを使えば変わるタイプ。相手も強いでしょうし、期待もありますが、どちらか言えば不安な面が大きいなあと現段階では思っています。

駿ちゃんさん、こんにちは
メビウスの出走は来週ですね。1年ぶりの京都の舞台になりますし、当日輸送で本来の動きを見せてくれれば良いのですが。ただ、相手は順調でしょうし、力をつけてきている馬も多いでしょうね。期待は大きい反面、どうなのかな?と不安に思うところが大きいです。
もう一度、全盛期のような走りが戻って来てくれれば、G1戴冠のチャンスは十分あるかと思います。針をしてしっかり休ませた効果がどれほどか確かめたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スケールの大きさは兄以上と評判☆ロードハリケーン | トップページ | デビューへの第1歩、本州への移動決定☆シルクドリーマー »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ