2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・産地馬体検査受検組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.188 »

2011年5月 7日 (土)

シルクなお馬さん(2歳・フロンティア&ファンタスト)

Photo シルクアポロン(牡・池添)父タイキシャトル 母ロイヤルオーキッド

北海道・フロンティアスタッドで調整中です。ウォーキングマシンの運動を60分と屋内トラックでウォーミングアップした後、坂路コースでキャンター1本~2本の調教をつけられています。牧場長は「先週は金曜日に3ハロン15-15をやりました。特に手こずる訳ではありませんが、最近洗い場で手入れをしていると、やや寄せ付けない雰囲気が出てきました」と話しています。尚、池添調教師と打ち合わせをした結果、第2回北海道地区産地馬体検査の予備登録を行う事になりました。(5/2近況)

Photo_2 シルクキングリー(牡・岡田)父ディープインパクト 母ステイトリースター

北海道・ファンタストクラブで調整中です。ウォーキングマシンの運動40分、角馬場でウォーミングアップした後、屋内トラック、ダートコース、ウッド坂路コースを併用して、キャンター2,700mの調教をつけられています。牧場長は「先週は単走で終い2ハロンを17-17まで伸ばしました。大型連休中はフェリーの関係で移動が制限されますから、どちらにしても連休以降の移動になると思います」と話しています。(5/2近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

フロンティアスタッド、ファンタストクラブで育成されているアポロンとキングリーの近況です。

アポロンはまずまずは順調に来ています。速いところも乗られるようになって、以前は大人しかったので、ピリッとしてきたのは良い傾向かと思います。

キングリーもマイペースな調整ながら、順調といえる過程を踏んでいます。宇治田原優駿STに移ってから、15-15の調整などデビューに向けて、仕上げていくことになってくるかと思います。

« シルクなお馬さん(2歳・産地馬体検査受検組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.188 »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シルクキングリー」カテゴリの記事

(引退)シルクアポロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・産地馬体検査受検組) | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.188 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ